Google

GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法

GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法
この記事のURLとタイトルをコピーする

Googleフォームを使って

  • セミナー後の感想・評価フォーム
  • チラシや紙媒体でのお問い合わせフォーム
  • 名刺に直接本人へのお問い合わせフォーム(なんてのも面白いかも)
  • イベントへの参加申し込みフォーム

を作った後、印刷物で活用したい場合に

GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法

をご紹介します。

印刷物でQRコードを使うのはとても便利ですよね。

GoogleフォームのURLをコピーする

フォームの作り方は、当ブログの記事を参考にしてください。

簡単作成!Googleフォームを使ったアンケートの作り方・回答集計
簡単作成!Googleフォームを使ったアンケートの作り方・回答集計今回は、Googleフォームで作るアンケートフォームの作成方法と、スプレッドシートを使った回答集計表の作り方までをご紹介します。 以下...

QRコードを作成したいGoogleフォームを開きます。

右上の《送信》ボタンをクリックします。

右上の《送信》ボタンをクリックします。
  1. 真ん中の《リンク》タブをクリック
  2. 《URLを短縮》にチェックを入れる。
  3. 《コピー》をクリックし、URLをコピーする。
真ん中の《リンク》タブをクリック。《URLを短縮》にチェックを入れる。《コピー》をクリックし、URLをコピーする。

続いてQRコードを作成できるサイトへ移動します。

QRコードを作成できるサイトでQRコードを作る

QRコードを作成できるサイト「QRのススメ」を開きます。

《さっそく作る》をクリックします。

《さっそく作る》をクリックします。

作りたいQRコードの情報を入力する

「URL(http://〜)」の《作る》をクリックします。

「URL(http://〜)」の《作る》をクリックします。
  1. URL:コピーしたURLを貼り付けます。
  2. カラー:作成するQRコードの色を変更できます。《色を変更する》をクリックすることで「QRコードの色」「背景色」を変更することができます。
  3. サイズ設定:
    ・さらに小さい:74 x 74 ピクセル
    ・小さい:111 x 111 ピクセル
    自動(普通サイズ):148 x 148 ピクセル
    ・大きい:185 x 185 ピクセル
    ・さらに大きい:222 x 222 ピクセル
    ・特大:296 x 296 ピクセル
    ・超特大:407 x 407 ピクセル
  4. 《作成する》をクリックする。QRコードが作成されます。
《作成する》をクリックする。QRコードが作成されます。

カラー変更の《色を変更する》を開いたパレット画面です。

カラー変更の《色を変更する》を開いたパレット画面です。

QRコードが作成される

別ウィンドウで「作成できたQRコードが表示」されます。

別ウィンドウで「作成できたQRコードが表示」されます。

QRコードを作成したら必ずテストしましょう

QRコードが作成できたら、まずは画面上で正しくGoogleフォームが表示されるかのテストを行いましょう。

iPhoneであれば「カメラ」または「QRコードを読み込む」にて、QRコードを読み込みSafariで開いてみましょう。

iPhoneであれば「カメラ」または「QRコードを読み込む」にて、QRコードを読み込みSafariで開いてみましょう。

Googleフォームが正しく表示されたらOKです。

Googleフォームが正しく表示されたらOKです。

QRコードの画像形式は3種類から選択して画像を保存

  1. 画像形式は、「PNG」「JPEG」「EPS」から選択可能です。
  2. QRコード画像をパソコンダウンロードする:《保存する》でダウンロードできます。
  3. QRコード画像を添付したメールを送信する:《送信する》をクリックすると、「あて先 TO」「同報先 BCC」「件名 Subject」を指定して《OK》をクリックすると送信できます。
QRコードの画像形式は3種類から選択して画像を保存

あとは、パソコンにダウンロード(保存)してからWordやIllustrator、Photoshopで貼り付けたり。デザイナーや印刷会社、広報などにデータを渡しましょう。

GoogleフォームのQRコードを使う事例

GoogleフォームのQRコードを使う事例を少しご紹介します。

  • 名刺
  • 封筒
  • DM
  • チラシ
  • 広報誌、会報誌
  • ポスター
  • セミナー後の感想
  • 飲み会の参加案内
  • イベントの参加案内
  • サイトやブログ(パソコンで表示している人向けに)

他にも色々と活用できる紙媒体がありますね。さらにコミュニティーであれば

  • 職場
  • 取引先
  • 幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校、専門学校、大学
  • 学習塾
  • スポーツジム
  • クラブ、部活
  • PTA
  • 趣味仲間

など、色々な場面が考えられそうですね。

ぜひ、自分だったらどこで活用できるかを考えてみてください。

まとめ

Googleフォームを紙媒体と連携して使うために

GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法

をご紹介してきました。

  1. Googleフォームを作って、URLをコピーする
  2. QRコードを作成できるサイトでQRコードを作成
  3. 保存したQRコードを紙媒体で利用する

Googleフォームの活用の場面を増やしていただけたらと思います。

 

この記事のURLとタイトルをコピーする
ABOUT ME
ゆたさん
ネットを人生の基盤にしブログを書くことで収益を積み上げています。 引きこもりで孤独な作業をしているのでリア充とは縁遠いです。 趣味のゲームと読書、そして妻や子ども達と心地いい人生を過ごしています。 そろそろ適度に外出することも考えています。 PS4版フォートナイト修行中です! ⇒プロフィール詳細
【登録不要】WordPressブログの始め方講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA