Googleフォームが開かない。PC・スマホどちらかで開けないトラブル対処法

2 min
GoogleフォームのURLが開かない。PC・スマホどちらかで開けないトラブル対処法

Googleフォームを作ってよいよURLを公開して使おうとした時に、こんなことはありませんか?

  • スマホで確認するとフォームは開くのに、パソコンで開かない
  • 逆にパソコンでは開くのに、スマホでは開かない

Googleフォームが開けない。PC・スマホどちらかで開かないトラブル解消

フォームが開かない場合に確認すべくチェック項目をご紹介します。

この記事は「Googleフォームの作成者」トラブルが対象です。

組織内のユーザーだけに限定公開していないか?

フォームの編集画面の右上から《ギアアイコン》をクリックします。

フォームの編集画面の右上から《ギアアイコン》をクリックします。

設定の「全般」が開いたら

  1. 《XXXと信頼できる組織のユーザーに限定する》のチェックを外します。
  2. 《保存》をクリックします。
《XXXと信頼できる組織のユーザーに限定する》のチェックを外します。

「XXXと信頼できる組織のユーザーに限定する」にチェックが入っている場合は、一般公開されません。組織に入っているユーザーだけがフォームを開くことができます。

Googleアカウントにログインしていないか確認する

一般的にGoogleフォームを使う場合。組織外の一般公開してフォームを活用されることが多いです。
なのでGoogleアカウントにログインしていない状態フォームが正しく動作するかの確認をしましょう。

「パソコン」と「スマホ(Android・iOS)」からGoogleフォームの動作を確認する方法をご紹介します。

パソコンのブラウザから確認する場合

各ブラウザのシークレットやプライベートウィンドウを使う
  • GoogleChromeの「シークレットウィンドウ」
  • Safariの「プライベートウィンドウ」
  • Microsoft Edgeの「InPrivateウィンドウ」

でGoogleフォームのURLを開いて確認してください。

スマホ(Android・iOS)から確認する場合

各ブラウザのシークレットやプライベートウィンドウを使う
  • GoogleChromeアプリの「シークレットウィンドウ」
    Androidの場合アドレスバーの右の《その他アイコン︙》《新しいシークレット タブ》をタップします。
    iOSの場合《その他アイコン…》《新しいシークレット タブ》をタップします。
  • Safariの「プライベートウィンドウ」
    左下の《プライベート》真ん中の《+》をタップしてURLを入力(コピペ)します。

上記のようにGoogleアカウントにログインしていない状態でGoogleフォームを確認しましょう。

一般公開する前に他の人にも動作確認してもらう

Googleフォームを一般公開する前に必ず動作確認を他の人にしてもらいましょう。例えば

  • 社内の人
  • 同じ運営の人
  • 家族や友人

などにも声をかけて動作確認の作業を手伝ってもらいましょう。

まとめ

Googleフォームが開かないトラブルの対処法とGoogleフォームの動作確認の方法をご紹介しました。

Googleフォームが開けない。PC・スマホどちらかで開かないトラブル解消

それでは、最後にこの記事のポイントをまとめます。

Googleフォームが開けない・開かない場合の対処法と動作確認のまとめ
  • 組織内のユーザー限定公開になっていないか設定を確認する
  • PCで開けるが、スマホで開けない場合は、Googleアカウントにログインしていない状態で確認できる各ブラウザの「シークレットウィンドウ」「プライベートウィンドウ」を使って動作確認する
  • 一般公開する前に、他の人にも動作確認をしてもらいましょう

フォームズ

フォームズ

Googleフォームの使い方で案内役をしているフォームズです。

WordPressでブログを作ったりしているのですがGoogleフォームでお問合せフォームを作れることを知り活用していました。他にもアンケートフォームも作れることや回答集計が簡単にスプレッドシートで表示できることに感動。

しかもこれが無料で使えるということで個人や企業でも活用する場面が多くあることに気づきこのようなブログを作ってみました。

ぜひ、あなたもGoogleフォーム活用してください。

カテゴリー:

質問と応援はこちらにお願いします!

CAPTCHA