Googleフォーム・アンケートの作り方【スマホ iPhone編】

感想を入力できる項目を追加する

最後に感想を入力できる複数行の入力欄を追加しましょう。

画面左下の《+》をタップします。

《ラジオボタン》をタップして、《段落》をタップします。

《ラジオボタン》をタップして、《段落》をタップします。
クリック、タップすると拡大します

「質問」をタップして、「感想」と入力しましょう。

「質問」をタップして、「感想」と入力しましょう。
クリック、タップすると拡大します

最後に《必須》にすることを忘れないようにしましょう。

最後に《必須》にすることを忘れないようにしましょう。
クリック、タップすると拡大します

感想に最小150文字以上などの文字数の制限を設定する方法は、以下の記事を参考にしてください。
Googleフォームで文字数の上限、最低文字数の設定

完成したフォームを確認する

画面を一番上までスクロールさせます。

一度、一番上の「無題のフォーム」をタップしてください。
すると「フォーム名」が入力した名前に変わります。

一度、一番上の「無題のフォーム」をタップしてください。
クリック、タップすると拡大します
すると「フォーム名」が入力した名前に変わります。
クリック、タップすると拡大します

右上にある《紙飛行機アイコン》をタップします。

右上にある《紙飛行機アイコン》をタップします。
クリック、タップすると拡大します

すると「フォームを送信」という画面に変わります。

すると「フォームを送信」という画面に変わります。
クリック、タップすると拡大します

フォームの送信方法は3種類+Facebook+Twitter

  1. メール
  2. リンク
  3. HTML埋め込み
  4. Facebook
  5. Twitter

メール

  1. 「送信先」にメールアドレスを入力する。
  2. 「件名」を入力する。
  3. 「メッセージ」を入力する。
  4. フォームをメールに含めたい場合は《フォームをメールに含める》にチェックします。
  5. 《送信》をタップするとメールが送信されます。
メールでGoogleフォームを送信
クリック、タップすると拡大します

リンク

GoogleフォームへのリンクURLが欲しい場合に利用します。
URLが長いので《URLを短縮》にチェックすることで、短縮URLに変わります。
《コピー》をタップすればURLをコピーできます。

リンクをコピーしてGoogleフォームを利用する
クリック、タップすると拡大します

このURLを使ってQRコードを作成することもできます。
GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法

HTMLを埋め込む

WordPressやサイト、ブログでGoogleフォームを利用する場合に利用します。
《コピー》をタップして、HTMLをコピーできるのでWordPressなどに貼り付けてください。

GoogleフォームのHTMLを埋め込む
クリック、タップすると拡大します

Facebook(アイコンをタップ)

Facebookに投稿する場合は、《Facebookアイコン》をタップしてください。

Twitter(アイコンをタップ)

Twitterに投稿する場合は、《Twitterアイコン》をタップしてください。

文字数制限があるTwitterでは「短縮URL」をコピーして使った方がいいです。

Twitterに投稿する場合は、《Twitterアイコン》をタップしてください。
クリック、タップすると拡大します

▼Googleフォームが開かない・回答できないなどのトラブルは以下の記事を参考にしてください。
⇒GoogleフォームのURLが開かない・回答できない。PC・スマホどちらかで開けないトラブル対処法

次は、アンケートへの回答を確認する方法です。

1 2 3 4 5 6 7 8

お役立ち感謝&教えてコメント

コメントする

すべてのコメントに回答をお約束するものではありません。礼儀がない⇒即スパムです。「回答者の方」でフォームに問題がある場合は、【フォームの管理者】に直接《お問い合わせ願います》。

CAPTCHA