レンタルサーバーにドメイン名を登録する

ドメイン名をエックサーバーに追加する方法の解説動画

ドメインをエックサーバーに追加する方法

ドメイン設定

続いて、エックスサーバーに戻って《ドメイン設定》をクリックします。

エックスサーバーでのドメイン設定

《ドメインの追加設定》をクリックします。

《ドメインの追加設定》をクリック
  1. 取得したドメイン名を入力します。
  2. ドメイン種別を選択します。
  3. 《ドメインの追加(確認)》をクリックします。

※2018年11月現在は、ドメインは「.net、.comなどまで入力」し《無料独自SSL》まで申し込みが可能です。

詳しくは、ページ上部にある「解説動画」で確認してください。

取得したドメイン名を入力します。

ドメイン名が正しいかを確認し
《ドメインの追加(確認)》をクリックします。

《ドメインの追加(確認)》をクリック

これでエックスサーバーへのドメイン追加が完了しました。

エックスサーバーへのドメイン追加が完了

反映するまでに時間がかかる場合があります。
以下のような画面になった場合は、しばらく時間を置いて確認しましょう。

時間をおいてから再度確認してみよう。

お疲れ様でした!
初心者には、大変な作業だったと思いますができましたか?
これでドメインの取得〜エックスサーバーの設定まで完了しました。

続いては、閲覧者が安心してホームページを閲覧できるように
セキュリティの設定(SSL=エスエスエル)を行いましょう。
※2018年11月現在、SSL設定はドメインの登録時に設定されるチェックが付いています。

2022年2月3日(金)12:00 – 2022年3月3日(金)12:00まで

\ 新規で12ヶ月以上の契約でご利用料金が《最大30%オフ》キャンペーン! /

WordPressクイックスタートが便利

【永久無料の独自ドメインを1つプレゼント】
.com .net などの中から
お好きなドメインを1つプレゼント

WordPressブログ始め方講座

基礎知識:ブログの種類、費用について

\ブログ開設までの時間を短縮できます/

講座1日目:WordPressブログを始めるにはサーバーとドメイン

  1. WordPressブログを始めるなら「サーバー」と「ドメイン」を用意しよう
  2. ブログのドメイン名の決め方
  3. 【2022年版】最速15分でWordPressをはじめる方法

講座2日目:サーバーの申し込みとドメイン設定

  1. ドメイン名のメールアドレスを作成しよう

講座3日目:WordPressのインストール&初期設定

  1. WordPressにログインしてみよう
  2. WordPressを最新バージョンへ更新する
  3. WordPressのプラグインを更新する
  4. WordPressの管理画面の説明
  5. WordPressのサイト名(サイトのタイトル)と概要(キャッチフレーズ)の設定方法
  6. 必ずして欲しいWordPressの初期設定
  7. スパム対策は、WordPressのディスカッション設定をする!
  8. 2020年版 Akismetを設定してスパムから守ろう!

WordPressテーマの紹介

コメント

コメントする

CAPTCHA