【2022年版】最速15分でWordPressをはじめる方法

当講座では、初心者にも操作性がわかりやすく、申し込み時にWordPressをインストールしてくれる「エックスサーバー」の『「スタンダード」プランを申し込む方法』『WordPressの新規設置、SSL設定、ドメイン取得・設定してくれる「クイックスタート」』の申し込みをご紹介します。

クイックスタートを使うだけで、1時間以上悩む時間から解放され効率良くWordPressを始めることができます。

従来の手順だと、以下をひとつひとつ行うことに。

  1. レンタルサーバー会社と契約
  2. ドメイン会社からドメインを取得・設定
  3. レンタルサーバーにドメインを登録・設定
  4. ドメインのSSL化
  5. WordPressのインストール

【クイックスタート】だと

  1. レンタルサーバー会社でレンタルサーバーとドメイン契約。同時にドメイン取得・設定、SSL化、WordPressのインストール

と、一度にすべてを行ってくれます。挫折の要素がないです!

2022年3月1日に「WordPress最新版(5.9.1)」に対応しました。

前もって準備しておくモノ

このページを見ながら作業してもいいですし、一旦ざっと見てからでも大丈夫です。

  • 取得するドメイン名:半角英数字。できれば第三希望まで準備しましょう。
  • ドメインの種類:.com、.net、.info。
    ※その時のキャンペーン対象ドメインを選択するとお得です。
  • ブログ名:WordPressの名前は後から変更できるので、適当でもOK。
  • ユーザー名:WordPressのログインIDになります。
  • パスワード:WordPressのログインパスワード。強固なモノにしましょう。
  • メールアドレス:WordPress用のメールアドレス。Gメール推奨。
  • クレジットカード:支払いに利用するので手元に用意。
  • スマホ:電話番号での認証番号が送られてきます。

エックスサーバーのサイトを開く

のサイト(https://www.xserver.ne.jp/)を開きます。

2022年2月3日(金)12:00 – 2022年3月3日(金)12:00まで

\ 新規で12ヶ月以上の契約でご利用料金が《最大30%オフ》キャンペーン! /

WordPressクイックスタートが便利

【永久無料の独自ドメインを1つプレゼント】
.com .net などの中から
お好きなドメインを1つプレゼント

上部のメニューから

  1. 《お申し込み》にカーソルを合わせます。
  2. 《サーバーお申し込みフォーム》をクリックします。
エックスサーバーのサイトを開く

新規申し込みをする

左の初めてご利用のお客様の《10日間無料お試し 新規お申込み》をクリックします。

※当講座では面倒な設定が省ける「WordPressクイックスタート」を利用するので、お支払いが必要です。

《10日間無料お試し 新規お申込み》をクリック

サーバー契約内容

  1. プランは」プランを選択します。
  2. WordPressクイックスタートの《利用する》をチェックします。

2023年1月4日現在に「WordPress最新版(6.1系)」に対応しました。

プランは「スタンダード」プランを選択します。 WordPressクイックスタートの《利用する》をチェックします。

クイックスタートについての確認内容が表示されます。

《確認しました》をクリックします。

《確認しました》をクリック
  1. サーバーの契約期間を選択します。画像では、最低契約期間の「3ヶ月」にしていますが、長期契約でお得になる場合もあるので適宜変更しましょう。
  2. 取得したいドメイン名を入力します。ここで「.com」「.net」「.info」「.jp」なども選択します。
    入力することで取得可能か結果が表示されます。
サーバーの契約期間を選択

WordPress情報を入力

  1. WordPressに必要な情報を入力します。
    ブログ名:適当でも大丈夫。あとで変更可能。
    ユーザー名:半角255文字以内。英数、空白、一部記号(_ – . @)が使えます。
    パスワード:半角8文字以上、16文字以内。英数、空白、一部記号(! # $ % = ~ ^ | : _ [ ] . + – * /)が使えます。
    メールアドレス:現在利用しているメールアドレスを入力。後ほど、独自ドメインで作成したメールアドレスに変更することも可能。
  2. 《Xserverアカウントの登録へ進む》をクリックします。
WordPress情報を入力

Xserverアカウント情報入力

  • メールアドレス
  • パスワード:半角8文字以上、16文字以内で入力する。
  • 登録区分:《個人》を選択。法人の方は《法人》を選択してください。
Xserverアカウント情報入力

名前、フリガナなどの情報を入力します。

名前、フリガナなどの情報を入力

お支払い方法

お支払いに関するクレジットカード情報を入力します。

利用規約への《同意する》にチェックする。

《次へ進む》ボタンをクリックする。

お支払い方法

申し込みメールアドレス宛に「確認コード」が届くので、コピーして「確認コード」に入力します。

《次へ進む》をクリックします。

申し込みメールアドレス宛に「確認コード」が届くので、コピーして「確認コード」に入力

確認画面にて間違えがないか確認したら《この内容で申込みする》をクリック

間違えがないか確認したら《この内容で申込みする》をクリック。

続いてSMS・電話認証を行います。

電話番号を入力して、取得方法を選択して《認証コードを取得する》をクリックします。

電話番号を入力して、取得方法を選択して《認証コードを取得する》をクリックします。
  1. 届いた認証コードを入力します。
  2. 《認証して申込みを完了する》をクリックします。
《認証して申込みを完了する》をクリック

「お申し込み完了しました。」が表示されます。

これで以下の作業が完了しています。

  • 「レンタルサーバー申し込み」
  • 「ドメイン取得・設定」
  • 「SSL設定」
  • 「WordPressのインストール」
「お申し込み完了しました。」が表示さ

メール受信して設定完了のメール通知を受け取る

お申し込み完了すると申込時のメールアドレス宛、

【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

という件名のメールが届きます。

メールには「WordPressのログインURL」などの情報が記載されています。

このメール受信後、最大1時間ほどでWordPressにアクセスが可能になります。

少しだけ時間をおいてから確認しましょう。

2022年2月3日(金)12:00 – 2022年3月3日(金)12:00まで

\ 新規で12ヶ月以上の契約でご利用料金が《最大30%オフ》キャンペーン! /

WordPressクイックスタートが便利

【永久無料の独自ドメインを1つプレゼント】
.com .net などの中から
お好きなドメインを1つプレゼント

WordPressブログ始め方講座

基礎知識:ブログの種類、費用について

\ブログ開設までの時間を短縮できます/

講座1日目:WordPressブログを始めるにはサーバーとドメイン

  1. WordPressブログを始めるなら「サーバー」と「ドメイン」を用意しよう
  2. ブログのドメイン名の決め方
  3. 【2022年版】最速15分でWordPressをはじめる方法

講座2日目:サーバーの申し込みとドメイン設定

  1. ドメイン名のメールアドレスを作成しよう

講座3日目:WordPressのインストール&初期設定

  1. WordPressにログインしてみよう
  2. WordPressを最新バージョンへ更新する
  3. WordPressのプラグインを更新する
  4. WordPressの管理画面の説明
  5. WordPressのサイト名(サイトのタイトル)と概要(キャッチフレーズ)の設定方法
  6. 必ずして欲しいWordPressの初期設定
  7. スパム対策は、WordPressのディスカッション設定をする!
  8. 2020年版 Akismetを設定してスパムから守ろう!

WordPressテーマの紹介

コメント

コメントする

CAPTCHA