長崎でブログ型ホームページ制作

ブログ型HP制作・改善&オンラインWeb講座

WordPressブログの始め方を知りたい!まず費用はいくらでできるの?

52 views
約 7 分
WordPressブログの始め方を知りたい!まず費用はいくらでできるの?

現在、起業や副業、趣味ブログはもちろん、ショップや企業で更新できるブログのほとんどがWordPress(ワードプレス)というCMS(シーエムエス)を使っているところが増えています。

WordPressでブログの始め方が

CMSとは?

CMSをWikipediaで確認してみると・・・

コンテンツ管理システムcontent management system, CMS)は、ウェブコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称。2005年頃より一般的に普及したといわれる。コンテンツマネージメントシステムとも呼ばれる。

引用:Wikipedia

初心者には難しい説明ですね^^;

初めて確認したのですが、こんなにも難しい説明だとは驚きました。

ざっくり言うと「ホームページやブログを運営するために必要なシステム一式が揃っていて、簡単にページの更新などができるシステム」のことです。めっちゃざっくりですが、こんな感じで覚えてて言いです。

概要も見てみましょう。

ウェブページを作成し、運用するには、HTMLファイルや、それを保存するディレクトリ構造などについての知識が必要だった。コンテンツ管理システムでは、技術的な知識がなくても、テキストや、画像等の「コンテンツ」を用意できれば、ウェブによる情報発信をおこなえるように工夫されている。また、テンプレートの選択により全体のデザインを容易に変更することができるなど、省力化にも役立つ。多くのインターネットサービスプロバイダでは顧客サービスの一部に、コンテンツ管理システムを活用した「簡単ホームページ作成」といったメニューが用意されており、自社で独自のコンテンツ管理システムを開発しているウェブ制作会社も少なくない[要出典]

引用:Wikipedia

概要は少しわかりやすいですね。「以前まで必要だったHTMLなどの技術的な知識がなくてもテキストや画像コンテンツをWordのように情報発信をしていける」ということです。

デザインも「テンプレート(デザイン一式が入っている)」を使うことで簡単にホームページのデザインを変更することが可能で便利ですよ。

CMSには、色々な種類がある(ここでは省略します)のですがCMSの中の1つが「WordPress(ワードプレス)」ということです。

ブログに最低限必要なものは4つ

初心者がWordPressでブログを始めるのに最低限必要なものは4つです。

  1. 独自ドメイン
  2. レンタルサーバー
  3. WordPress
  4. テーマ

これだけあればWordPressブログの土台が揃います。さて、肝心の費用はどのくらいかかるのかご紹介します。

ドメインの費用は?

ドメインとは、

  • ブログのアドレス:当ブログで言えば ec-create.jp です。
  • メールアドレス(「@」のあとに付きます):当ブログだと @ec-create.jp になります。@前は自由に付けられます。

ドメインの種類は、.com/.net/.jp などがあります。

最初は、低価格で取得できる.comや.netなどをオススメします。
予算に余裕があれば見た目とドメインとしての信頼度が高い「.jp」をオススメします。

ドメインの費用には、取得と更新(年間)の2つがあります。

取得にオススメのサービスは「ムームードメイン」です。

ムームードメイン
ドメインの取得、管理ができるサービスです。

ドメインの取得費用(2018.6.12時点)

※価格は、常に最新状況をご確認ください。

  • .com:取得 1,160円|更新 1,480円
  • .net:取得 1,260円|更新 1,480円
  • .jp:取得 2,840円|更新 3,040円

ドメイン取得費用は、1,160円〜2,840円

レンタルサーバーには初期費用と月額費用は?

推奨しているレンタルサーバーで当ブログでも利用しているのが「XSERVER(エックスサーバー)」です。

僕がXSERVERを推奨する理由は、大きく5つの理由です。

  • サーバーが速い:ブログの表示速度が速いことはユーザーにとって最高の体験
  • WordPressが簡単にインストールすることが可能:WordPressを管理画面から簡単にインストールできます
  • アクセスが増えても大丈夫:アクセスが増えても安定してブログが表示されます
  • SSLが無料:ブログを閲覧するユーザーの情報を守ることが可能で、安心して閲覧してもらえるす
  • 月額費用が安い:月額1,080円(12ヶ月契約の場合。2018.6.12時点)の低価格で使えます

以前は、もっと安いサーバーなども使っていたのですがWordPressの管理画面を表示するのも遅くて大変な思いをしました。それを考えるとXSERVERは低価格で安定しています。

XSERVER(エックスサーバー)
低価格で高機能のレンタルサーバーでブログ初心者にオススメ

レンタルサーバー「XSERVER」の費用は?

オススメプランは「X10プラン」です。契約期間は、12ヶ月がオススメですが最初は最低の3ヶ月契約にしましょう。

X10プラン

  • 契約期間:3ヶ月
  • 初期費用:3,000円(税別)
  • ご利用料金:1,200円(税別)×3ヶ月

合計:6,600円(税別)

WordPressの費用は?

WordPressは、ズバリ無料です!

WordPressテーマの費用は?

WordPressのテーマは、無料もあるのですが断然有料をオススメします。

それも日本の有料テーマがオススメです。オススメの理由は

  • 海外テーマは安くてクオリティ高いが英語が理解できないことで設定に時間が取られる。設定もマニュアルもサポートも英語ができないと時間というコストが高くつく。また、日本語に対応していない場合もある。
  • 日本製は、日本人の好みにあったデザインになっていることが多い
  • ブログで必要なアクセスを集めるための構造になっている
  • サポートも充実しているので、何かトラブルがあった場合に安心できる
  • 日本のテーマは、検索するとカスタマイズ方法などの情報も豊富にある

WordPressテーマの費用は?

僕がオススメしている日本の有料WordPressテーマの費用は、ホームページ制作会社に依頼するWebデザイン費用よりもずっと安いです。

大体10,000円〜30,000円です。

オススメの日本の有料WordPressテーマ会社は、当ブログの以下の記事を参考にされてください。

推奨WordPressテーマ一覧

まとめ

WordPressブログを始めるための費用は合計でいくらかかるのか?月額費用は?

  • 初期費用大体17,760円〜47,840円
    • ドメイン代:1,160円〜2,840円
    • レンタルサーバー代:6,600円(税別)
    • WordPressテーマ代:10,000円〜30,000円
  • 月額費用月額1,080円(更新を12ヶ月契約にした場合)
    • レンタルサーバー:3ヶ月後に12ヶ月契約にするので1,080円/月
  • ドメイン年ごと費用年ごと1,480円〜3,040円
    • ドメイン更新代:1,480円〜3,040円

取得するドメインの種類、選択するWordPressテーマによって費用は変わる感じです。

趣味ブログなのか、起業、副業でのブログ、またはショップや企業でのブログを始めるのかを考えながらテーマを選択しましょう。

ブログの立ち上げ方については、名前とメールアドレスを登録するだけで無料受講可能な「WordPressで作るブログ型ホームページ立ち上げ講座」を用意しているのでぜひ参考にされてみてください。

【無料】ブログ型ホームページ立ち上げ講座

この記事を書いている人

ワンシングWebコンサルタント&ゲーマー吉田ユタカ
長崎県長崎市在住。「子育て」と「仕事」を両立させるために、オンラインで《Webコンサル》と《Web講座》たまに《Web制作》までしています。2006年8月から、ほそぼそとひとりで仕事をしています。
Mac、効率化、ゲームが大好きです。今は、Switchの「スプラトゥーン2」を楽しんでいます。残念ながら子ども達に負けてばかりの腕前です。
⇒ 詳しいプロフィールはコチラより
Follow :

Facebookコメント