オンラインスクール・オンライン講座は動画メインなの?デジタル教材の種類を教えます!

オンラインスクール・オンライン講座と言うとやはり動画がメインの教材と思っているかもしれませんが、他にもデジタル教材の種類があるのでご紹介します。

オンラインスクール・オンライン講座は動画メインなの?デジタル教材の種類を教えます!

目次

デジタル教材は大きく分けて3つ

まずオンラインスクール・オンライン講座をスタートさせるには、デジタル教材を作らなければいけません。

逆に言えばデジタル教材がなければ、オンライン講座をスタートできません。

デジタル教材には、大まかに3種類に分けられます。

3種類のデジタル教材
  1. 読む
  2. 聞く
  3. 見る

です。

さらにこの中に、デジタル教材の種類が入ります。

1.読む

  • 記事(ブログのような文章形式)
  • PDF
  • 電子書籍

2.聞く

  • オーディオ
  • ポッドキャスト

3.見る

  • オンライン動画トレーニング
  • 1ウェブセミナー

あなたのオンラインスクール・オンライン講座ではどれが伝わるか

あなたの講座テーマだと、どの方法が伝わるのか
分かりやすいのかを考えてデジタル教材を選択
しましょう。

また、各レクチャー(章立て)によって伝え方を変えたりします。

例えば、パソコン操作ひとつでも

クリックする場所を静止画と文章で伝える。
【読む】記事(ブログのような文章形式)

または、

画面を録画しながら動画で伝える。
【見る】オンライン動画トレーニング

と二種類の伝え方ができます。

まとめ

今回は、

オンラインスクール・オンライン講座は動画メインなの?デジタル教材の種類を教えます!

ということで、紹介しました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

顔出しナシで、ひっそりと収益を得ています。
ブログは最高月間200,759PVを達成。2021年現在は、5-7万PVをいったりきたりしています。
自分が経験していたり、得意なハウツーをご紹介しています。
引きこもりで孤独な作業をしているのでリア充とは縁遠いです。
趣味はゲームと読書、カメラ。
そして心地いい人生を過ごしています。
⇒プロフィール詳細

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる