Google

Googleフォームでテストやクイズを作成し採点する方法

Googleフォームを使ってテストやクイズを作成し採点する方法
この記事のURLとタイトルをコピーする

Googleフォームを使うことで、色々なテストやクイズを作成することができるのをご存知でしょうか?

例えば、以下のようなテストやクイズが作れます。

  • 3択クイズ
  • 新入社員のための業務テスト
  • 学校や教室で、生徒のための理解度チェックのテスト
  • クライアント向けの商品・サービスの利点クイズ
  • ブログで簡易的なクイズ

テストは、選択式、チェックボックス、プルダウンなどの質問形式では、正解に基づいて自動的に採点することが可能です。

Googleフォームの関連記事

GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法
GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法Googleフォームを使って セミナー後の感想・評価フォーム チラシや紙媒体でのお問い合わせフォーム 名刺に直接本人...
Googleフォームの回答結果を印刷(プリントアウト)する方法
Googleフォームの回答結果を印刷(プリントアウト)する方法Googleフォームで集計した回答結果ですが、印刷して配布したり、保存するために Googleフォームの回答結果を印刷(プリントア...
Googleフォームのチェックボックスで個数制限をする方法
Googleフォームのチェックボックスで個数制限をする方法今回は、Googleフォーム内でチェックボックスを選択する場合に 必ず3つチェックしてもらう 最低2つチェックしてもらう ...
GoogleフォームをWordPressに埋め込む方法
Googleフォーム(アンケート)をWordPressに埋め込む方法作ったGoogleフォーム(アンケート)をWordPressに埋め込む方法をご紹介します。 Googleフォームで作った お問...
Googleフォームのグラフをパワーポイント、Keynoteに貼り付ける方法
Googleフォームのグラフをパワーポイント、Keynoteに貼り付ける方法Googleフォームで集計した回答をプレゼンテーションで使う資料に、添付したい場合があると思います。そこで Googleフォームの...
Googleフォームに回答があった場合メール通知する設定方法
Googleフォーム(アンケート)に回答があった場合メール通知を受け取る方法お問い合わせや資料請求でGoogleフォームを利用している方は、Googleフォーム(アンケート)から回答が送信されたらメールで通知が届...

新しいテストと解答集を作成する

まず、最初に「テスト」と「解答集」を新規で作成します。

新しいテストを作成する

新規のフォームはもちろん、既存のフォームを使うこともできます。

https://forms.google.com にアクセスします。

新しいフォームアイコン「+」をクリックします。

Googleフォームで「+」をクリックする

右上の《設定アイコン》をクリックします。右上の設定アイコンをクリックします。

《テスト》をクリックします。

《テスト》をクリックします。

《テストにする》をクリックします。

《テストにする》をクリックします。

《保存》をクリックします。

《保存》をクリックします。

解答集を作成する

グリッド形式以外であれば、全ての質問形式に点数を割り当てることができます。

質問を追加するには、質問を追加アイコン「+」追加 をクリックします。

質問を追加するには、質問を追加アイコン「+」追加 をクリックします。

「質問」と「解答」を入力し、追加していきます。

質問と解答を入力します。

左下の《解答集を作成》をクリックします。

左下の《解答集を作成》をクリックします。
  1. 《正解》を選択します。
  2. 質問の右上で、質問の《点数》を入力します。
  3. 質問や回答オプションを編集するには、《問題を編集》をクリックします。
回答、点数を設定していく

解答に説明を追加する

解答にリンク、動画、ウェブサイトなどの詳しい説明を追加することができます。回答者がテストを完了すると、このフィードバックが表示されます。

質問をクリックし、《解答集を作成》をクリックします。

左下の《解答集を作成》をクリックします。

《回答に対するフィードバックを追加》をクリックします。

《回答に対するフィードバックを追加》をクリックします。

《不正解》のフィードバックを入力する。

不正解のフィードバックを入力する
  1. 《正解》タブをクリックする。
  2. フィードバックを入力する。
  3. 《保存》をクリックします。
正解のフィードバックを入力する

質問の回答に対して、フィードバックを設定することができました。

フィードバックを入力して《保存》をクリックします。

回答の送信後に回答者に表示される項目を指定する

解答の送信中や送信後にユーザーに表示される項目を指定できます。

  • 不正解だった質問
  • 正解
  • 点数

項目を変更するには:

右上の《設定アイコン》をクリックします。

右上の設定アイコンをクリックします。

《テスト》をクリックします。
※画像は、《テストにする前》の画像です。

《テスト》をクリックします。
  1. 《回答者が表示できる項目》で該当する項目の横のチェックボックスをオンにします。
  2. 《保存》をクリックします。
回答者が表示できる項目を選択し、保存をクリックする

テストの回答を採点する

テストのすべての回答についての概要が自動的に作成されます。概要には次のような項目が含まれます。

  • 誤答の多い質問
  • 正解の数に関するグラフ
  • スコアの平均、中央値、範囲

テスト結果の概要を確認する

  1. 上部の《回答》をクリックする。
  2. 《概要》をクリックします。
上部の《回答》をクリックし、《概要》をクリックします。

個別の回答を表示するには、《個別》をクリックします。

個別の回答を表示するには、《個別》をクリックします。

個々の回答を採点する

メールアドレスを収集する場合は、個々の回答を採点してフィードバックを入力してから、結果を送信できます。回答の採点が終わったら、必ず変更を保存してください。

上部の《回答》をクリックし、《個別》をクリックします。

前後の回答に移動するには、《前へ》または《次へ》をクリックします。

次の回答を見る場合は《次へ》 前の回答を見る場合は《前へ》
  1. 採点する質問を見つけたら、質問の右上に《回答の点数》を入力します。
  2. 回答の下の《個別にフィードバックを追加》をクリックします。
回答の下の《個別にフィードバックを追加》をクリックします。
  1. フィードバックを入力します。
  2. 《保存》をクリックします。
フィードバックを入力して、《保存》をクリックします。
  1. 入力したフィードバックを確認する。
  2. 《保存》をクリックします。
フィードバックを入力して、《保存》をクリックします。

準備ができたら、点数を回答者にメールで送信できます。
※但し「メールアドレスを収集する」設定にしておく必要がございます。

送信方法は、この下で詳しく書きます。

結果をメールで送信する

フォーム内でメールアドレスを収集する場合は、準備が完了するまで結果の通知を保留することができます。

手順1:メールアドレスを収集する

右上の設定アイコン設定をクリックします。

右上の設定アイコンをクリックします。
  1. 《全般》で《メールアドレスを収集する》にチェックをします。
  2. 《保存》をクリックします。
《全般》で《メールアドレスを収集する》にチェックする
手順2:成績を表示するタイミングを選択する

右上の《設定アイコン》をクリックします。

  1. 《テスト》をクリックします。
  2. 次のいずれかを選択します。
    送信直後:結果をすぐに回答者に知らせる場合はこのオプションを選択します。
    手動で確認後:後で結果をメールで送信する場合はこのオプションを選択します。
  3. 《保存》をクリックします。
成績を表示するタイミングを選択
手順 3: 結果をメールで送信する

《回答》セクションから回答者にスコアをメールで送信する方法は、2つあります。

《概要》タブから

《概要》をクリックし、《スコア》が表示されるまでスクロールします。

《概要》をクリックし、《スコア》が表示されるまでスクロールします。

《スコアの通知》をクリックします。

《スコアを通知》をクリックします。
  1. 送信する相手の横にある《チェックボックス》をオンにします。
  2. 《メールでスコアを通知》をクリックします。
送信する相手の横にあるチェックボックスをオンにします。《メールでスコアを通知》をクリックします。
《個別》タブから

《個別》をクリックします。

個別の回答を表示するには、《個別》をクリックします。

右上の《スコアをリリース》をクリックします。

右上の《スコアをリリース》をクリックします。
  1. 送信する相手の横にある《チェックボックス》をオンにします。
  2. 《メールでスコアを通知》をクリックします。
送信する相手の横にあるチェックボックスをオンにします。《メールでスコアを通知》をクリックします。

すると、回答してくれた相手にメールが届きます。

すると、回答してくれた相手にメールが届きます。

まとめ

Googleフォームをテストやクイズに使う方法をご紹介しました。

前回、紹介した「Googleフォームを使ったアンケートの作り方」と合わせると幅広くGoogleフォームを活用できるのではないでしょうか。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

Googleフォームの関連記事

GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法
GoogleフォームのURLでQRコードを作成する方法Googleフォームを使って セミナー後の感想・評価フォーム チラシや紙媒体でのお問い合わせフォーム 名刺に直接本人...
Googleフォームの回答結果を印刷(プリントアウト)する方法
Googleフォームの回答結果を印刷(プリントアウト)する方法Googleフォームで集計した回答結果ですが、印刷して配布したり、保存するために Googleフォームの回答結果を印刷(プリントア...
Googleフォームのチェックボックスで個数制限をする方法
Googleフォームのチェックボックスで個数制限をする方法今回は、Googleフォーム内でチェックボックスを選択する場合に 必ず3つチェックしてもらう 最低2つチェックしてもらう ...
GoogleフォームをWordPressに埋め込む方法
Googleフォーム(アンケート)をWordPressに埋め込む方法作ったGoogleフォーム(アンケート)をWordPressに埋め込む方法をご紹介します。 Googleフォームで作った お問...
Googleフォームのグラフをパワーポイント、Keynoteに貼り付ける方法
Googleフォームのグラフをパワーポイント、Keynoteに貼り付ける方法Googleフォームで集計した回答をプレゼンテーションで使う資料に、添付したい場合があると思います。そこで Googleフォームの...
Googleフォームに回答があった場合メール通知する設定方法
Googleフォーム(アンケート)に回答があった場合メール通知を受け取る方法お問い合わせや資料請求でGoogleフォームを利用している方は、Googleフォーム(アンケート)から回答が送信されたらメールで通知が届...

サポートよろしくお願い致します

記事を参考にして頂きありがとうございます。

この記事がお役に立てましたら《最低15円》からできる「Amazonギフト券によるサポート」をお願い致します。

※金額はコストと参考になったお気持ちの額で十分です。
※本名、住所などの個人情報は一切含まれないので安心してください。

大学や高校などの教育関連や企業の方達が個人的にサポートを贈って頂きありがとうございます。

1.以下をクリックして、送り先専用のGmailアドレスをコピーしてください。

送り先メールアドレスをコピーする

2. Amazonギフト券 – Eメールタイプのページへ行く

3.「金額」に《最低15円以上》を入力。

4.「受取人」にコピーした《メールアドレスを貼り付ける》

5.「送り主」は匿名で大丈夫です。

6.「メッセージ」は、感想があれば一言いただけると嬉しいです!

Amazonギフト券によるサポート

 

この記事のURLとタイトルをコピーする
ABOUT ME
ゆたさん
顔出しナシのブログでひっそりと集客・収益を上げる専門家。 メインは月間16万PV。SEOキーワード 「48,700,000件中 1位」など多数。 長崎のママさんにブログを使ったアドセンス、ASPアフィリを教えていたり、ブログコンサルなど。 引きこもりで孤独な作業をしているのでリア充とは縁遠いです。 趣味はゲームと読書、カメラ。 そして妻や子ども達と心地いい人生を過ごしています。 ⇒プロフィール詳細
【登録不要】WordPressブログの始め方講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA