WordPress

プロがやってる!WordPressファイルをカスタマイズする前にやっているたった1つのコト

プロがやっている!安心してファイルを編集する方法 WordPressファイルをカスタマイズする前にやっている!たった1つのコト!

今回の記事は、初心者の方で、WordPressのファイルを触る方は必見です!
これをするだけで

  • 何も表示されなくなって画面が真っ白になった!
  • カスタマイズしたけど、うまくいかずにレイアウトが崩れてしまった!
  • ぎゃー戻せないーーー!

と、あの冷や汗ダラダラの状態から、解放されると思います。

ちなみに、他のHTML、CSS、PHP、Javascriptからイラレやフォトショ、Word、Excelといろいろなファイルを触るのにも役立ちます!

まず、いくらプロが編集しても間違うことは有ります!^^;
しかも、テーマをカスタマイズするとなると試行錯誤を数回、というより数十回はしているかもしれません。

それでも、全く心が折れないのは、すぐに元通りに戻せるようにしているからです。
この下準備をしているので、色々とチャレンジできるのです!

サーバー上のファイルを直接編集するのは、やめましょう!

初心者によくあるのが、サーバー上のファイルを直接開いて編集をする方法です。

[label title=’注意!’ color=’red’ icon=” text=’一番やってはいけません!’ class=’icon-attention’]

サーバーのデータを直接編集してはいけません!
  • 記述が間違っていれば、一発で動かなくなる(または、表示が崩れる)
  • command+Z(control+Z)などで、編集を戻すこともできない
  • 元に戻せず、再チャレンジする心が折れる

ファイルは、ダウンロードしてから編集するようにしましょう。

サーバーから必ずダウンロードする

ダウンロードしたファイルを、そのまま編集するのはやめましょう!

[label title=’注意!’ color=’red’ icon=” text=’ダウンロードしたファイルを、すぐに編集するのはやめましょう!’ class=’icon-attention’]

ダウンロードしたファイルを、すぐに編集するのはやめましょう!

えっ!?と思いましたよね。
さっき「ダウンロードしてから編集するように!」って言ったくせにーと(笑)
ダウンロードしてファイルを触るのは、合っています!

但し、これもまだまだリスクが含まれています。

  • 失敗した場合、すぐに元に戻せない

で、結局どうするのよ?!

プロは、このようにファイルを扱っています【ただ、私だけかも】

まず、WordPressなどの大事なファイルを触る場合での注意点です。

直接サーバーのファイルを編集しない!

これは大前提です!
初心者の方は、元に戻せる技量がないのでこれだけは守りましょう!

あとは、FTPソフトでフォルダ単位、またはファイルをダウンロードします。

ここで、まだ編集してはいけません!

ここで一手間かけます!
これだけで、安心してファイルを編集できます!!

その後、ダウンロードしたフォルダまたは、ファイルを複製します。
適当に名前を変更しておきます。

[label title=’POINT「元ファイル」と「編集するファイル」が区別がつくようにする’ color=’blue’ icon=’icon-up-hand’ text=” class=”]

もちろん編集するのは「複製したフォルダ(またはファイル)」を利用します。
20160309追記:※但し、テーマは子テーマを使ってカスタマイズするのがいいです。

編集するのは「複製したフォルダ(またはファイル)」を利用

一つのファイルだけを編集したい場合も、ファイルをこのように複製をします。
※編集したいファイルが多い場合は、フォルダ単位で複製しましょう。

一つのファイルだけを編集したい場合も、ファイルをこのように複製

ファイルの場合は、「複製したファイルを【元ファイル】」として残すことで、動作しなくなるリスクを減らせます。

「複製したファイルを【元ファイル】」として残すことで、動作しなくなるリスクを減らせます。

もし、サーバーにアップロードして動作しなかったら…

サーバーにアップロードして動作しなかった場合は、

  1. アップロードしたファイルを削除します。
  2. 「元フォルダ」にある同じファイルをアップロードしましょう。

まとめ

初心者でもファイルを編集したり、CSSを編集したりと色々とチャレンジするためには、安心してチャレンジできる環境を自分で作ることが大事です。

言われてみれば「あっ!そうかっ!!」という、簡単な方法でしたね^^

けど、こういうノウハウ?やり方というのは、探しても見つかる可能性が低いのが現状です。
検索する時には、ほとんどが

  • 真っ白な画面からの復旧方法
  • レイアウトが崩れた時の対処方法
  • 再インストールの方法

という情報を探しているはずです。

その前にチャレンジするための準備をしましょう!^^

このやり方というのは、パソコン上でやることはほとんど同様にできます。

  • すごいデザインのPhotoshopファイルを触りまくってみたい
  • 購入したWordPressテーマの中身を勉強したい
  • すごいExcelシートがあるんだけど、自分用にカスタマイズしたい

そんな時には、必ず「元ファイル」を残し「複製ファイル」を使って勉強しましょう^^

この記事が役に立ったら
▼いいね!しよう▼

Twitter で
ABOUT ME
吉田ユタカ
長崎県長崎市在住。「子育て」と「仕事」を両立させるために、オンラインで《Webコンサル》と《Web講座》たまに《Web制作》までしています。2006年8月から一人で仕事をしています。主に引きこもっての作業ばかりです。 Mac、効率化、ゲームが大好きです。今(180806up)は、Switchの「スプラトゥーン2」PS4版「フォートナイト」を楽しんでいます。残念ながら息子の方が上手いという腕前です。ゲーム配信もしようと思っています! ⇒ 詳しいプロフィールはコチラより
【無料講座】WordPressでブログ型ホームページの立ち上げ講座
講座は「専用の会員サイト」で学習

講座専用の会員サイト

無料講座受講までの流れ

  1. 以下のフォームを入力して《確認》ボタンをクリックしてください。
  2. 登録内容の確認画面が表示されたら《登録》の青いボタンをクリックしてください。
  3. すぐに自動返信メールが届き、メール内に「講座会員専用サイトへのログインURL・ID・パスワード」が記載されています。
  4. 会員専用サイトへログインして受講開始です。

特典については、5日目のメールにてダウンロード情報をお知らせさせて頂きます。

なお、本講座を受講いただいた方には別途不定期で、有料オンライン講座について等の情報を掲載したメールマガジンが配信されます。予めご了承ください。(登録解除はいつでも可能です。)

WordPressの立ち上げには、別途ドメイン代、レンタルサーバー代、テーマについて「無料」「有料」自由に選択されてください。

無料講座への登録フォーム

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA