Googleフォームとスプレッドシートの連携&編集で気をつけること

Googleフォームでお問い合わせやアンケートの回答については、そのまま作成した各Googleフォームの「回答」タブで直接確認することが可能です。

しかし、さらにGoogleフォームをGoogleスプレッドシートと連携して集計させることができます。
Googleスプレッドシートに回答を集計しておくことで、後で回答を編集したり、分析することが可能です。

当記事では、

Googleフォームとスプレッドシートの連携&編集で気をつけること

をご紹介します。

Googleフォームとスプレッドシートの連携&編集で気をつけること
  1. 【基本仕様】Googleフォームに回答されると連携したGoogleスプレッドシートに反映されます。
  2. 【基本仕様】Googleフォームに「設問を追加」⇒スプレッドシートにも設問が追加されます。
  3. 【基本仕様】Googleフォームの「設問を変更」⇒スプレッドシートの設問も変わります。
  4. 【反映されない】Googleフォームで設問の「回答を変更」⇒スプレッドシートには反映されません。
  5. 【反映されない】Googleフォームで設問の順番を変更⇒スプレッドシートには反映されません。
  6. 【反映されない】スプレッドシートを編集して設問を追加⇒Googleフォームには反映されません。

Googleフォームを開きます

Googleフォームからスプレッドシートと連携させたいフォームを開きます。
上部にある《回答》タブをクリックします。

上部にある《回答》タブをクリック
クリック、タップすると拡大します
1 2 3

お役立ち感謝&教えてコメント

コメントする

すべてのコメントに回答をお約束するものではありません。礼儀がない⇒即スパムです。「回答者の方」でフォームに問題がある場合は、【フォームの管理者】に直接《お問い合わせ願います》。

CAPTCHA