Googleフォームで選択肢による条件分岐の作り方

分岐の作り方には注意点があります

「2個目のセクション」については、デフォルト設定のまま回答すると「2個目のセクション」⇒「3個目のセクション」と次のセクションが表示されてしまいます。

デフォルト設定のまま回答すると「2個目のセクション」⇒「3個目のセクション」と次のセクションが表示されてしまいます。
クリック、タップすると拡大します

このままだと「2個目のセクション」に回答した場合、次は「3個目のセクション」が表示されてしまいます。

今回はセクションが2つだけなので、「2個目のセクション回答後」は「送信」されるように設定します。

「2個目のセクション回答後」は「送信」されるように設定
クリック、タップすると拡大します

セクションの下にあるセクション2以降《次のセクションに進む》をクリックします。

セクションの下にあるセクション2以降《次のセクションに進む》をクリック
クリック、タップすると拡大します

《フォームを送信》をクリックします。

《フォームを送信》をクリック
クリック、タップすると拡大します

これで「2個目のセクション」を回答する際は「送信ボタン」が表示され送信されます。

「2個目のセクション」を回答する際は「送信ボタン」が表示され送信されます。
クリック、タップすると拡大します

セクションを増やすと設定し忘れたり、抜けていたりすることもあるので必ず分岐が正しく動作するか確認しましょう。

選択肢(回答)によって分岐するGoogleフォームが完成

これで分岐するフォームが完成しました。

分岐するフォームが完成
クリック、タップすると拡大します
分岐するフォームが完成2
クリック、タップすると拡大します

以上が

Googleフォームで選択肢による条件分岐の作り方

でした。

1 2 3 4 5

お役立ち感謝&教えてコメント

コメントする

すべてのコメントに回答をお約束するものではありません。礼儀がない⇒即スパムです。「回答者の方」でフォームに問題がある場合は、【フォームの管理者】に直接《お問い合わせ願います》。

CAPTCHA