Googleフォームの回答を確認する方法【2020年10月版】

2 min
Googleフォームの回答を確認する方法【2020年10月版】

Googleフォームでアンケートを作ったら実際に回答をもらいます。

Googleフォームの回答を確認する方法【2020年10月版】

をご紹介していきます。

Googleフォームの回答を確認する方法【2020年10月版】
  1. フォームの編集画面で《回答》タブをクリックする
  2. 《概要》でグラフ表示で回答を確認できます。
  3. 《個別》で個別の回答を確認できます。

Googleフォームの回答はどこで確認する?

Googleフォームの編集画面《回答》タブをクリックします。

Googleフォームの編集画面で《回答》タブをクリックします。

回答画面(デフォルトは概要)が表示されます。

回答画面(デフォルトは概要)が表示されます。

回答結果をグラフで確認する

回答画面の「概要」では、質問形式によってはグラフ形式で回答結果を確認できます。

回答画面の「概要」では、質問形式によってはグラフ形式で回答結果を確認できます。

質問ごとに回答を確認する方法

以前はなかった項目が「質問」です。

《質問》タブをクリックすることで、質問ごとに回答を確認することができるようになります。

《質問》タブをクリックすることで、質問ごとに回答を確認することができるようになります。

《質問の項目を選択できるプルダウンメニュー》をクリックすることで、回答を確認したい項目だけを表示することができます。

《質問の項目を選択できるプルダウンメニュー》をクリックすることで、回答を確認したい項目だけを表示することができます。
《質問の項目を選択できるプルダウンメニュー》をクリックすることで、回答を確認したい項目だけを表示することができます。

これは以前のGoogleフォームの回答にはなかった項目となります。

回答を個別に確認する方法

個別に回答を確認する場合は、《個別》タブをクリックします。

個別に回答を確認する場合は、《個別》タブをクリックします。

回答を移動するには、2つ方法があります。
《<》《>》をクリックして一つずつ移動する方法。

《<》《>》をクリックして一つずつ移動する方法。

そして、何個目の回答を見たいのか《数値で指定》して移動する方法があります。
「数値」を入力してエンターを押してください。

何個目の回答を見たいのか《数値で指定》して移動する方法

回答をスプレッドシートで確認する

右にある《スプレッドシートアイコン》をクリックします。

右にある《スプレッドシートアイコン》をクリックします。

Googleフォームと連携しているスプレッドシートが表示し、回答を確認することができます。

▼GoogleフォームとGoogleスプレッドシートの連携方法
Googleフォームの使い方内の「スプレッドシート連携」へ

回答が送信された「日時のタイムスタンプ」も確認することができます。

スプレッドシートでまとめてデータを把握できるため、ここから回答データを加工することでプレゼン資料や資料としてデータを利用することが可能です。

Googleフォームのグラフをパワーポイント、Keynoteに貼り付ける方法

Googleフォームと連携しているスプレッドシートが表示し、回答を確認することができます。

スマホ(iPhone)で回答を確認する方法

スマホ(iPhone)からGoogleフォームを確認する方法別途記載しています。

Googleフォームの使い方【スマホ iPhone編】のアンケートへの回答を確認する方法

まとめ

Googleフォームを作って実際にアンケートを取ったら、

Googleフォームの回答を確認する方法【2020年10月版】

が必要です。

今回は、「Googleフォーム上で回答を確認する方法」と「Googleスプレッドシートと連携して回答を確認する方法」をご紹介しました。

フォームズ

フォームズ

Googleフォームの使い方で案内役をしているフォームズです。

WordPressでブログを作ったりしているのですがGoogleフォームでお問合せフォームを作れることを知り活用していました。他にもアンケートフォームも作れることや回答集計が簡単にスプレッドシートで表示できることに感動。

しかもこれが無料で使えるということで個人や企業でも活用する場面が多くあることに気づきこのようなブログを作ってみました。

ぜひ、あなたもGoogleフォーム活用してください。

カテゴリー:
タグ:

質問と応援はこちらにお願いします!

CAPTCHA