長崎の元ホームページ制作会社が教える《Webマーケティング》

長崎Webコンサルティング&ブログ型HP制作・運営

GoogleAnalyticsの言語を英語(US English)→日本語に変更する方法

約 2 分

ぜひ、アンケートにご協力お願い致します。

あなたが興味があるオンライン講座は?(複数回答可)

今後、当ブログで動画で学べるオンライン講座を作ろうと思っています。
講座作成の参考にさせて頂きたいので、お手数ですがあなたが興味がある講座を教えてくださいませ。
《メールアドレスの記入は不要》です。ぜひ、投票にご協力をお願い致します。

GoogleAnalyticsの言語を英語(US English)→日本語に変更する方法

今回は、弊社の記事「Google Analyticsのnot provided(キーワード)の意味と対策方法!」を設定する際に、「Google Analyticsが英語表記なので、設定方法が違うみたいです。」とご報告をいただいたので、管理画面を「英語→日本語に変更する」手順をご紹介します。

今回は、すごく短い記事となります^^;

英語→日本語に変更する手順

  1. Google Analyticsの画面右上の《ギアマーク》をクリックします。
  2. 《User Settings》をクリックします。

Google Analyticsの英語画面

  1. 「Language」で《日本語》を選択します。
  2. ページ下の《Save User Settings》をクリックします。

Languageで日本語を選択

すると、画面が日本語に変わります。

日本語に変わります

日本語→US English(英語)に変更する手順

ちなみに逆の言語変更もご紹介します。

  1. Google Analyticsの画面右上の《ギアマーク》をクリックします。
  2. 《ユーザー設定》をクリックします。

日本語から英語に変更

  1. 「言語」で《US English》を選択します。
  2. ページ下の《ユーザー設定を保存》をクリックします。

言語をUS Englishに変更する

画面が英語に変わります。

画面が英語に変わります

まとめ

もし、GoogleAnalyticsの言語を変更することが必要な場合でも簡単にできます。

他のGoogleサービスでも、上記の手順で言語変更が可能なので試してみてください。

この記事が役に立ったら
▼いいね!しよう▼

Facebookコメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.