長崎のホームページ制作

お知らせ

もっと読む

Page 2

ChatWorkのビデオ通話と画面共有で離れていても仕事がはかどる!
4442 views
ビデオ通話を使えば、遠方の方とも顔見ながら打合せや会議をすることが可能になります。そして、画面共有を使うことで「パソコン操作を教える」ことや「[資料を見せながらWebセミナー」なんてことも可能です。 では、今回はすでにコンタクトがつながっている状態から操作を紹介します。ブラウザは、Google Chromeです。 Ch...
ホームページは目的と持つと活用できるようになる!
そもそもホームページには、どんな目的があるのか。それを知っておかなければ、ホームページを新規に作成したり、リニューアルした、ところで成果が伴わないことになります。 ホームページの目的は、あなたが「《成果》を得るために、訪問者の不安や疑問を解消する場」です。 ここで言う《成果》とは、どういったものがあるのか例を上げてみま...
Gmail内で自社メールの送受信を可能にする方法
3384 views
ちなみに私は、独自ドメインメールを「Gmail(Google Apps for Work)」で一括管理しています。 受信したメールは、返信する際にも受信したメールアドレスで送信されます。また、Gmail独自の機能である「フィルタ」「送信取り消し」「Gmail系アプリとの連携(私は、Swingdo)」なども使えます。 そ...
Gmail送信取り消し
705 views
メールの送信ボタンをクリックした瞬間に凍りつくことってありませんか?! メールの途中でうっかり送信 添付ファイル付けたっけ? そもそも宛先間違ってなかったか?!(汗) Gmail(もちろんGoogle Apps for Work)を使っていれば「送信直後」であれば《送信取り消し》ができます! すごいですね!これで、うっ...
提案依頼書(RFP)は制作会社へのラブレター
今回は、ホームページ制作会社への依頼から契約締結までの流れと提案依頼書(RFP)の作り方についてご紹介していきます。 提案依頼書(RFP)は、ホームページ制作会社へ自社がどういう考えでホームページを作りたいのかを伝えるためのラブレターのようなものです。 ホームページ制作会社への依頼と書きましたが、自社でホームページを構...
マイチャットの使い方
3888 views
今回は、チャットワークのはじめの一歩「マイチャット」の使い方をご紹介します。 まだ、チャットワークへ登録していない方は以下の記事を参考にしてください。 チャットワーク登録後に、チャットワークを開いたら「マイチャット」だけです。けど、よく見てください右上の「マイチャット」の情報には、 マイチャットは自分専用のチャットです...
初めてのビジネスチャットChatWorkの登録方法!
2679 views
こんにちは、吉田です。 皆さんは、チャット利用していますか? もしかしたら、「LINE」を使っている人は多いかもしれませんね。 ここでいうチャットとは「ビジネスチャット」のことです。 もしかしたら「LINE」を仕事に使っているという人もいるかもしれませんが、「LINE」はビジネスには、向きません。どういうところが向いて...
リース契約が残っているから…できることをしなさいっ!!!
前回、「ホームページのリース契約は詐欺です!」という内容で記事を書いたのですが、ホームページのリース契約をされている方が周りにもいらっしゃいます。というお声がちらほら入ってきました。 なので、今回は、「ホームページのリース期間が残っている場合に、ぜひやってほしいこと」を書こうと思います。 前回の記事でもお伝えしたとおり...
ホームページはリース契約できませんから!!!
未だに、ホームページのリース契約による詐欺?!トラブルが減らないようですね。一番多いのが、悪徳ホームページ制作業者による、ホームページのリース契約です。 ホームページでこんな悪徳制作会社がいることは、とても腹立たしく、悲しくなりますね! しかも、ホームページのリース契約は、田舎にいけばいくほどリース契約をされている企業...
お名前.comでドメイン管理者を移行するのは簡単だった!
704 views
どうも、吉田です。 今日は、めちゃめちゃマニアックな内容です!ドメインを取得・管理できるサービスを提供している「お名前.com(おなまえドットコム)」にて、管理ドメインを他のお名前IDに移動させる方法です。 これって、どういう時に使うの? あなたのドメインを、ホームページ制作会社がお名前.comで管理している場合。ドメ...

未だに、このようなホームページ制作会社がいるようです。

ホームページ運営コンサルタントの吉田です。

中小企業や事業主、個人まで幅広くネットビジネスのご相談を頂いております。

そして、その中でもホームページ制作会社(法人、個人のフリーランス)にホームページを作ってもらったが、今はトラブルになっているというご相談。

  • ホームページ制作会社を変えたいから、ドメインを譲渡して欲しい → ドメインは譲渡できないと言われた。(ドメインは、移管や譲渡することが可能です。制作会社が「いい」と言うだけです。金額もドメイン代または、移管料の1,000円〜2,000円ほどです。)
  • 更新がない月でも「更新・管理費」を毎月払っている → 契約上、最低2年間の支払いが義務です。と言われた。(携帯と同じような2年縛りで、更新せずにお金が入る仕組み。管理は、ほとんど何もしていません。)
  • 集客のアドバイスが欲しい → 「なるべく每日更新しましょう」とだけ言われた。(具体的な更新アドバイスをできない。自社にノウハウがないから。)
  • SEOは、どういったことをしているのか? → キーワードに合わせたチューニングをした。(現在のSEOは、こんなことをしてもほぼ効果はありません)

ホームページ制作会社は「ホームページありき」でしかネットビジネスの攻略をできません。

なぜなら「ホームページを作る」のが《主な事業であり、主な収入源である》からです。

今は、ホームページも見た目も、管理も自分で《無料》でできる時代にも関わらずです。

  • ホームページの更新・管理システムができるWordPress(ワードプレス)
  • ブログの情報や拡散力が高いTwitter(ツイッター)
  • 「いいね」を押してもらって、定期的に情報を届けられるFacebook(フェイスブック)
  • 動画で「サービスの説明」や「商品の使い方」などをわかりやすく伝えられるYouTube(ユーチューブ)
  • 社内コミュニケーションを迅速にし、情報共有が可能なChatWork(ちゃっとわーく)

これらは、高機能にも関わらず《無料(一部、有料)》で利用ができます。
こういう「ホームページの周り」についても、しっかりと俯瞰してクライアントの悩みに答えられるホームページ制作会社は、ほとんどいません。

まずは、「ホームページ制作」「ホームページのリニューアル」「ホームページのスマホ対応」などなどホームページありきでしかお話しができないようなホームページ制作会社は、やめておきましょう。

また、「ドメイン」をホームページ制作会社が管理し《簡単に解約されないよう、人質扱い》する制作会社もいます。

今、あなたがお願いしているホームページ制作会社、大丈夫ですか?

試しに「ドメインだけは、自社で管理したいんだけど可能ですか?」と訪ねてみてください。

  • OKしてくれた→ 誠実なホームページ制作会社だと思います。今後も、継続したお付き合いができそうですね。
  • NGまたは、色々な言い訳を言われた → 「移管(譲渡)できない」「設定が難しい」「更新忘れると大変ですよ」と言ってきた場合は、「毎月の更新・管理費」「成果」についても確認し、再検討も視野に入れましょう。「移管もできる」「設定は、最初だけなので、そこは制作会社がすればいいだけです。設定完了後は、ドメイン会社へのログインパスワードを変更すれば済む話です」「更新も忘れないように、ドメイン会社からメールも届きます。また、手帳や会社のカレンダーなどに入れて忘れないようにすることも可能ですよね」

と、ホームページ制作会社を選ぶ(新規も継続)ための魔法のコトバとして「ドメインは、自社で管理したいのですが可能ですか?」と聞いてみましょう。

HP制作はしません!だからこそ、中立な立場でコンサルティングしています

当ブログの対象読者は
  • 個人でブログを運営していて収入に繋げたい
  • 自分の得意なこと、好きなことで起業したい
  • 個人でのブログ運営に興味がある
  • 自分の得意なこと、好きなことに興味がある仲間を増やしたい
  • ビジネスとしてブログを運営されている
  • ビジネスブログからアクセスを増やし、集客をしたい
  • お客さまへブログで有益な情報発信を知ってもらいたい
  • 多くの人にビジネスを応援してもらいたい

なので、ただ「ブログを作りたい」「ホームページ制作をしてもらいたい」「かっこいいブログが欲しい」「スマホ対応にしたい」という、モノ的な考えでサービスを提供していません。

個人や企業が
「ブログやホームページを通して叶えたい夢がある」
を応援するブログであり、サービスを提供しています。

私の熱い思いを掲載している「初めての方へ」を読む

ホームページ運営講座

ホームページを効果的に活用するためには、ホームページの目的や目標、誰をターゲットにした内容にするのか、どうやって集客するのかが重要です。
中身と同じくデザインも見る人に取っては、信頼や安心につながる大切な要素です。そして、ユーザーが情報に辿り着くまで迷わずいけるのかも考えましょう。
ホームページは、運営しなければ十分な効果が得られません。運営体制が一人であろうと、複数であろうと運営体制をしっかりとチェックしましょう。
ホームページ運営で得られて結果を元に仮定を立てて、改善していきましょう。SEO対策、成約率、拡散率など色々な改善を恐れずに楽しんでやってみましょう。