【1日目】ドメインの決め方

レンタルサーバーを契約したら、続いて「ドメイン」を取得します。

まず、ドメインを取得する前に一つ!

「ドメイン」は、よく考えて取得しましょう!

何故なら、ドメインには2つの役目があります。

ドメインの役目

  1. ブランド:Webサイトのページ数が増えて、検索流入なども増えてくるとブランドとしての力がでます。
  2. 認知度:中小企業の場合は、「売りたいサービス(商品)」や「ターゲットが検索しそうなキーワードを入れる」を元に考えましょう。

地域限定で商売をしている場合は、地域名を入れると検索されやすくなります。
「地域名」+「サービス名(商品名)」.com / .net / .jp

例えば、僕が住んでいる「長崎」で「リフォーム業」をしていたとします。
ホームページを閲覧して成約を狙っている主なターゲットは、以下のような人です。

  • 長崎市内に住んでいる人
  • リフォームしたいと思っている人
  • リフォーム業者を探している人

ということを考えると「長崎」「リフォーム」というキーワードを使った方がよさそうですね。

そこから考えるドメインとしては、
nagasaki-rehome
でしょうね。

会社名をドメインに使いたい方もいらっしゃると思います。
ただ、インターネットでは「問題解決をしたい人が検索する」ので会社名で検索するのは、取引先や新規で取引先を考えている業者です。
なので、ターゲットを考えてドメイン名を付けましょう。

それでも、会社名でブランディングしたい、周知したい、
まだ会社のホームページがない場合は、会社名のホームページを作るのもありです。

ドメインは、1,000円前後ぐらいで取得できるので「会社名ドメイン」「サービス名ドメイン」で公開するのもいいです。

今回、利用するエックスサーバーでは「マルチドメイン対応」と言って一つのサーバーに、複数のドメインを設定して運営することが可能です。
サーバーの容量に余裕があれば、無制限で運営できます。

サーバーにドメインを追加しても「追加料金は不要」です。

では、ドメインを決めたら次は、実際にドメインを取得してみましょう。

【登録不要】WordPressブログの始め方講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA