現在サイト全体リニューアル中

オンライン講座・教室のプロデュース&構築

現在、あなた自身で「オンライン講座の販売サイトを作れる講座」を作成中です。
この講座は、手頃な受講価格にする予定ですので、
それまで動画コンテンツを準備して、完成するのをお待ちください!
※予定の講座には「動画コンテンツの作り方」は含まれません。

あなたらしいオンライン講座

あなたらしいオリジナルのオンラインスクールを作って、そこであなたが教えたいさまざまな講座や教室を提供していく。

そこには、あなたらしさがいっぱいのオンライン講座を受講したいと共感した人たちが集まってきます。

あなたは自宅にいながらもクオリティが高い講座を全国にいるあなたから学びたいと思っている人たちに向けて講座や教室を提供できる仕組みが作れます。

そんなオンラインスクールを作ることができて、講座を提供しているあなたはどのような気持ちになるでしょうか?
どのような毎日を過ごすでしょうか?
受講生とつながったあなたはどのような気分でしょう?

それはイメージするだけでも、胸のあたりがなんとも言えない幸せな気分になってくるでしょう。

オンライン講座のサンプル画面
オンライン講座のサンプル画面
オンライン講座のサンプル画面

オンライン講座を構築するべき理由

提供するあなたのメリット

Good
  • 家から出る必要がない
  • 時間に合わせて準備、外出する必要がない
  • 会場を準備する必要がない
  • 開催が天候に影響されない
  • 定員を気にしなくていい
  • 自分の急な体調不良を気にしなくていい
  • 一度つくれば、ほぼ放置で24時間365日販売できる
  • 自分のペースで新しい講座や教室を増やすことができる
  • お金のやり取りを直接しなくていい
  • 常に一定のクオリティを保った講座を提供できる
  • 全国から受講したい人に来てもわずとも提供できる
  • 寝ている間、遊んでいる間、旅行に行っている間、Webセミナーをしている間でも講座は提供し続けることができる
  • 安定した収入を得られる
  • サブスクのようなストック収益も作れる
  • 自分の人生の時間を増やすことが可能
  • パートナーや家族、子どもと過ごす時間が増える

提供するあなたのデメリット

Bad
  • 最初だけ構築コストがかかる
  • デジタル教材(動画、資料)を作る必要がある
  • 動画の編集に慣れる必要がある
  • 編集には収録時間の約3-5倍時間がかかる
  • 海外ツール(英語)の操作を覚える必要がある

講座を撮るのに必要な機材

動画は、MP4という形式で保存できるようにすると、ほとんどの編集ソフトが対応しているので編集がしやすいです。また、受け渡しが必要な場合もWindows、Mac両方に対応しています。

機材については、最初は最低限のモノを用意する。
予算がある場合は、最初から高性能な機材を用意してもいいです。
機材は、高性能を求めれば上限がないです。

動画を撮る場合
  • 動画撮影用のカメラ:最初はiPhoneなどのスマホでも可(マイクは別途付ける)。ビデオカメラ(SDカードに保存できるタイプ)。一眼デジタルカメラ。GoProやOSUMOなど。
  • マイク:カメラから離れて撮影する場合は、ピンマイクなどを用意しましょう。最初は、数千円のマイクでもいいです。
  • LEDライト:顔を出す場合は、三脚付きのLEDライトを用意しましょう。部屋の明かりだけでは動画が暗いです。なるべく左右2点にライトを置くとキレイに写ります。LEDライトは、三脚付きで2000-4000円ぐらいのもので大丈夫です。
  • 手元を上から撮る場合はスタンド:手元の動画が必要な場合は、上から撮るためのスタンドがあると取りやすいです。
パソコンの画面やパワーポイントやKeynoteの資料を見せながら撮る場合
  • パソコン画面を撮影するソフト:僕は「Camtasia」を使っています。こういうソフトは編集も可能です。最初からパソコンに入っているキャプチャ機能では、マウスの軌道をあとから強調することができないのでわかりづらいことがあります。
  • マイク:USBでパソコンと接続できる「単指向性のデジタルコンデンサーマイク」がオススメです。最初は、3000-5000円ぐらいのマイクでも大丈夫です。予算がある場合は、最初から15000-20000円ぐらいのマイクを使った方が音質が違うので講座の質も良くなります。

参考となるような商品を以下のページで紹介しています。

準備していただくモノ

  • 氏名、住所、電話番号、誕生日(海外から売上金受け取りのための「W-8BEN」申請に必要)
  • オンライン講座サイトの名前
  • オンライン講座サイトで利用するロゴデータ(背景が透明な png 推奨)
  • 講座の情報(3時間以内の講座ひとつ)
    ・タイトル
    ・サブタイトル
    ・コース概要
    ・学習目標
    ・講座の構成
    ・講座の料金
    ・分割払いでの料金(必要な場合)
    ・よくある質問
    ・講座のアイキャッチ画像
  • 撮影した動画(MP4形式)または、編集済み動画
  • 講座内で利用する文章
  • ダウンロード配布するレジュメ
  • PayPalのアカウント(必要な場合があります)
  • プロプランの場合は、決済サービスの「Stripe(ストライプ)」のアカウントとAPIキー

サービス内容

  • ツールの開始準備
  • ツールの初期設定:日本語化
  • 支払い設定
  • 海外からの売上金の受け取りのための「W-8BEN」フォームの申請
  • ロゴの設定
  • 配色設定
  • トップページの作成
  • 利用規約ページの作成
  • プロフィール(会社概要)ページの作成
  • 3時間以内の動画の編集(レクチャーごとにカット、音量調整、テロップ入れ:指示必須、BGM入れ:著作権フリーを利用。必要な場合、動画の書き出し)
    【動画の編集時間の目安】パソコン画面を撮ったスクリーンキャスト形式は、収録時間の約3倍デジタルカメラやビデオカメラ、iPhoneなどで撮った動画は、収録時間の約10倍。
  • 講座ページの作成
  • 構成どおりにレクチャーページを作成(テキスト入力、動画やダウンロード素材のアップロード)
  • 講座料金の設定

など。

サービス価格

zoomセッション後に提示します。

サービス価格は、一般的な企業ホームページ制作代より高めの価格となります。
数万円ではないので、低価格をご希望の方は、お問い合わせをご遠慮ください。

あなたの半年後、一年後、三年後、作って良かったと人生が変わるぐらいの価値を提供します。

支払い方法

  • クレジットカード払い(Visa、Master、Amex):【初期費用12回払い、6回払い(約10%お得)、一括払い(約25%お得)。
  • 銀行振込は、ご希望者かつ一括払いのみ対応します。

月額費用

海外の講座システムを利用しています。
システム利用の月額費用です。

ベーシックプラン:月額5,500円(講座の決済手数料:5%)
プロプラン:月額16,500円(Stripeを利用した講座の決済手数料:3.6%)

支払い方法

  • クレジットカード払いのみ(Visa、Master、Amex)

お問い合わせから構築開始までの流れ

  1. ページ下部にある「お問い合わせフォーム」から【オンライン講座の構築&プロデュースに興味がある】旨をご連絡ください。
  2. 内容を確認の上「【初回お問い合わせ専用】zoomセッション」のご予約URLを返信させていただきます。
  3. zoomセッションを行ってご希望をお聞きします。そこでオンライン講座の構築&プロデュースが可能であり、あなたが構築を希望した場合、サービス価格を提示させていただきます。

決済後からオンライン講座の開講までの流れ

オンライン講座の開講は、「必要な素材」をすべて送っていただいてから約1ヶ月〜約3ヶ月ほどです。
素材の準備状況、動画のでき、受注件数、やりとりのスムーズさによって、納期は異なります。

最初に動画のクオリティを確認します。
すべての講座を撮影する前に、短い動画を撮影して送ってください。

すでに動画がある場合は、一部を送ってください。

  1. 【あなた】希望のお支払い方法で決済をしてください。
  2. 【共通】その後「ChatWork(チャットワーク)」でやりとりを行います。
  3. 【あなた】講座のテーマ、構成を考えて提出してもらいます。
  4. 【当社】講座のテーマ、構成などからアイデアを出してプロデュースします。
  5. 【あなた】準備した、素材を送信していただきます。
  6. 【当社】ツールの開始準備。オンライン講座の構築をします。
    作業期間:約1ヶ月〜3ヶ月
  7. 【共通】講座の内容を確認、修正。
  8. オンライン講座の開講

専用お問い合わせフォーム

以下のお問い合わせフォームは、専用フォームです。

あなたのサイトURL、またはInstagramアカウントを記載してください。
事前にあなたが提供しているモノがある程度情報があることで、zoomセッションの時に打ち合わせがスムーズです。

ここにお問い合わせフォームが表示されていない場合は、受付停止中です。