ブログ集客をする自営業・起業家のための《ひとりWebマーケティング》

ブログ型HP制作と集客力をオンライン講座で学ぶ

【ドメイン管理者変更】お名前.comで取得したドメインを、他のお名前IDに移行する方法

約 4 分
【コンテンツ作成ポリシー】
「脱・動詞ブログ」「脱・過剰ブログ」
網羅しすぎて難しいことを難しいまま説明するのではなく
数を「3つ」に絞って誰もが行動に移せるほどシンプルで、
簡単な表現で「実践できる」を信条に書きます。
※操作記事は「3つ」に絞れないのでご了承ください。
吉田ユタカ(2017.9 up)
【ドメイン管理者変更】お名前.comで取得したドメインを、他のお名前IDに移行する方法

どうも、吉田です。

今日は、めちゃめちゃマニアックな内容です!
ドメインを取得・管理できるサービスを提供している「お名前.com(おなまえドットコム)」にて、管理ドメインを他のお名前IDに移動させる方法です。

これって、どういう時に使うの?

あなたのドメインを、ホームページ制作会社がお名前.comで管理している場合。
ドメイン管理者を「ホームページ制作会社」→「あなた」に移行することができます。

多分、これが一番の使いどころだと思います!

ただ、これからご紹介することは「ホームページ制作会社が対応する」ことです。なので、あなたは「ドメイン管理者は移行することが可能」であるということを知っておいてください。

あなたのドメインが「お名前.com」で管理されているかを調べよう

以下の「IPドメインSEARCH」というサイトを利用して調べます。

IPドメインSEARCH

IPアドレスまたはドメイン名から企業名や団体名等を検索します。

  1. ドメインを入力します
  2. 《IPドメインSEARCH》をクリックします

ドメインを入力します 《IPドメインSEARCH》をクリック

結果が表示されたら、このあたりの「Registrar」を確認してみましょう。
「ONAMAE.COM」と表示されていれば、「お名前.com」で管理されています。

ONAMAE.COM

もし、以下のような画像であれば「ムームードメイン」で取得されています。
ムームードメインでも管理者を移行することが可能です。

ムームードメイン

お名前.comにログインして手続きを始める

お名前.comにログインします。

  1. 上部メニューの《お名前.com会員情報》をクリックします
  2. 会員情報設定の「お名前ID付け替え」をクリックします

「お名前ID付け替え」をクリック

ドメインの自動更新は解除しておく

ドメインの自動更新を設定している場合は、「解除してね」という表示がでます。
ドメイン名の右にある「解除は《こちら》から」をクリックします。

「解除は《こちら》から」をクリック

ドメイン自動更新設定画面に移動したら、

  1. ドメイン名の左をチェック入れます
  2. 《確認画面へ進む》 ボタンをクリックします

《確認画面へ進む》 ボタンをクリック

画面が変わったら、《規約に同意し、上記内容を申し込む》ボタンをクリックします。

《確認画面へ進む》 ボタンをクリック

「ドメイン自動更新解除」「完了」という画面が表示されます。これで、自動更新の解除が完了しました。

念のため、メールも確認しましょう。「自動更新…無」でメールが届いています。

メールを確認

管理者の移行手続きを行う

上部メニューの《お名前.com会員情報》→会員情報設定の「お名前ID付け替え」をクリックします。

お名前ID付け替え画面に移動したら、ドメインの左にチェックを入れます。

すでにお名前IDを持っている場合は、
※ホームページ制作会社に依頼する際は、「お名前ID」を作っておきましょう。
※制作会社の負担もかなり軽減できるので、移行対応をスムーズに行ってくれる(はず)でしょう。

  1. 《既存のお名前IDに付け替え》にチェックをいれる
  2. 「お名前ID」「パスワード」を入力します
  3. 《確認画面へ進む》ボタンをクリックします

お名前ID付け替え

新規発行して付け替えする場合は、入力項目が多いのでホームページ制作会社が対応するのも面倒だと思ってしまうので(本来、思ってはいけないですが^^;)先に「お名前ID」を作っておきましょう。もちろん無料で作れます。

お名前ID新規発行は項目が多い

画面が変わったら内容を確認して《設定する》ボタンをクリックします。

設定する

「お名前ID 付け替え【完了】」画面に移動します。

お名前ID付け替え完了

最後に、「移行元メールアドレス」と「移行先メールアドレス」に【完了通知】が届きます。

移行元メール

移行先メール

まとめ

私は、作業画面の撮影を行いながらやりましたが、早ければ【5分程度の作業】です。

ドメイン管理者の移行については、ホームページ制作会社との間でも問題になることが多いです。

「できません」「わかりません」「専門用語でまくしたてられた」

などの被害に合わないためにも、この方法を知っておくことは大きな意味を持つと思います^^

>>こちらもお勧め
制作会社 VS 自社運営でこれだけ違う年間経費

この記事が役に立ったら
▼いいね!しよう▼

※登録したメールアドレス宛てに、ダウンロード先のURLを記載しています。

必須 お名前
必須 メールアドレス *携帯メールアドレス不可

こんな人が書いています

株式会社イーシークリエイト代表取締役・ひとりWebマーケター吉田ユタカ
当サイトへ、お越し頂きありがとうございます。

初めまして「子育て」と「仕事」を両立させながらWebマーケティングコンサルタントをしている吉田ユタカです。

当社は【オンラインWebコンサルティング会社】です。
これまで広告代理店のグラフィックデザイナー、個人としてWebプロデュース&デザイナー、ネットビジネスでのローンチを経験。事務所なし、電話なし、名刺なし(2017年4月に必要な場面があり作りました^^;)、オンラインのみの対応でコンサルティングをやっています。

現在は『オンラインコンサルティング』『オンライン講座』『WordPressを使ったブログ型ホームページ制作(テンプレート使用)』をしています。

吉田ユタカの使命は
——–
「ネットを通じて社会貢献する役割を果たしながら、自分の人生も思いっきり楽しむ人を増やす」
——–

一人でも多くの方にネットを通じて「自分の人生を楽しむ!」ことができるように日々サポートしています。
Follow :

Facebookコメント