ブログ集客をする自営業・起業家のための《ひとりWebマーケティング》

ブログ型HP制作と集客力をオンライン講座で学ぶ

長崎が商圏のホームページはタイトルのみSEO対策をしてみよう

約 3 分
【コンテンツ作成ポリシー】
「脱・動詞ブログ」「脱・過剰ブログ」
網羅しすぎて難しいことを難しいまま説明するのではなく
数を「3つ」に絞って誰もが行動に移せるほどシンプルで、
簡単な表現で「実践できる」を信条に書きます。
※操作記事は「3つ」に絞れないのでご了承ください。
吉田ユタカ(2017.9 up)
長崎が商圏のホームページはタイトルのみSEO対策をしてみよう

今日は、別カテゴリで掲載していた記事に加筆、修正をくわえた長崎が商圏である、企業や店舗のホームページ向けのSEO対策をご紹介します。

過度なSEOは、勧めていないのですが商圏が限られているところでは、やっておいて欲しい基本のSEOについて書きたいと思います。まず、「SEO(えすいーおー)」ってご存知ですか?

※Web用語:SEO(えすいーおー)とは、
Yahoo!やGoogleなどの検索サイトの検索結果で、上位に表示させるために
ホームページを最適化することです。
但し、具体的なSEOの手法は明らかにされていないためSEOの専門家などが、
さまざまなテスト、検証をおこなって効果が高いと思われる施策情報で行っているのがほとんどです。

 

もし、あなたが長崎県外の場合は、
あなたの地元の県名、市町村名に置き換えてみてください。

まずは、長崎を商圏としているホームページの場合は、
トップページに「長崎」というテキストが入っていることが好ましいです。

テキストとは、画像に入っている文字ではなく
HTML内にテキストとして「長崎」と入っているかです。

 

では、あなたのホームページを確認してみましょう。

まず、あなたのホームページを開いてください。
そして、以下の各ブラウザのHTMLの確認方法を参考に見てみましょう。

IE 表示 → ソース
Firefox 表示 → ページのソース
Google Chrome 表示 → 開発/管理表示 → ソースを表示
Apple Safari 表示 → ソースを表示

HTMLが表示されたら、
上から10〜20行以内に<title>〜</title>という行があると思います。

ここがホームページのタイトルになります。
ここに「長崎」の文字は、しっかり入っていますか?

もし、入っていないのであれば「長崎」を最初に入れてみましょう。
あまりにも不自然に入ってしまう場合は、

  • 長崎
  • 長崎市の
  • 長崎にある
  • 長崎

のように、自然なタイトルになるように変更してみましょう。

このタイトルなのですが、各ページで設定が可能です。なので、サービスを紹介しているページについても上記のやり方で、地名を入れましょう。もし入っていなければ修正しましょう。

この地名商品名(サービス名)の二つを組み合わせると…

  • 長崎ホームページ制作なら…
  • 長崎市のホームページ制作は…
  • 長崎にあるホームページ制作会社で…
  • 長崎ホームページ制作を依頼するなら…

ここでのポイントは、キーワードが文の最初に書いてあるといいですね。あまりこういう極端なSEO対策は好みではありませんが、小さな商圏でホームページを展開している場合は、気にかけてみてください。

これは、とても簡単かつ基本のSEO対策なので、ぜひ確認をしてみてください。

今回は、サクッと実践できる簡単な記事で失礼します。
やるかやらないかは、あなた次第です^^

>>こちらもお勧め
制作会社 VS 自社運営でこれだけ違う年間経費

この記事が役に立ったら
▼いいね!しよう▼

※登録したメールアドレス宛てに、ダウンロード先のURLを記載しています。

必須 お名前
必須 メールアドレス *携帯メールアドレス不可

こんな人が書いています

株式会社イーシークリエイト代表取締役・ひとりWebマーケター吉田ユタカ
当サイトへ、お越し頂きありがとうございます。

初めまして「子育て」と「仕事」を両立させながらWebマーケティングコンサルタントをしている吉田ユタカです。

当社は【オンラインWebコンサルティング会社】です。
これまで広告代理店のグラフィックデザイナー、個人としてWebプロデュース&デザイナー、ネットビジネスでのローンチを経験。事務所なし、電話なし、名刺なし(2017年4月に必要な場面があり作りました^^;)、オンラインのみの対応でコンサルティングをやっています。

現在は『オンラインコンサルティング』『オンライン講座』『WordPressを使ったブログ型ホームページ制作(テンプレート使用)』をしています。

吉田ユタカの使命は
——–
「ネットを通じて社会貢献する役割を果たしながら、自分の人生も思いっきり楽しむ人を増やす」
——–

一人でも多くの方にネットを通じて「自分の人生を楽しむ!」ことができるように日々サポートしています。
Follow :

Facebookコメント