LINEモバイルのソフトバンク回線に申し込みました!

この記事の内容は、1年以上前の情報です。
内容に相違がある場合がございますので【自己責任】で行ってください。

この度、LINEモバイルのソフトバンク回線に申し込みました!

残念ながら楽天モバイル(旧:FREETEL)からMNPができなかったために、LINEモバイルで新規申し込みをすることになり20年近く使っていた電話番号が変わることが確定しました。。。

できればよかったのですが・・・と、思っていたのですが1つだけ嬉しい利点がありました!

以前、不動産投資のLP(ランディングページ)のデザイン・コーディングをした際に確認のため登録したことがあり、月に数回の頻度で「不動産投資営業の迷惑電話」がかかってきます。電話名簿って回されるのが世の末ですね、イヤダイヤダ。変な電話はほぼ取らずにネットで番号を検索するのですが、全部不動産投資の営業電話です^^;;;

と、これが新規電話番号になることで「迷惑営業電話から解放される!」と一番うれしい利点が見つかり現在は前向きです!w

この記事では、LINEモバイルに「申し込みを決めたポイント」と「申し込み方法」をご紹介します。

目次

楽天モバイル(旧:FREETEL)で法人⇒個人の名義変更や譲渡、MNPができなかった

記事執筆時(2018年8月28日)は、格安SIMの「楽天モバイル(旧:FREETEL)」契約をしています。
と、この記事を書き上げる前に、先に解約してしまいました。

楽天モバイル(旧:FREETEL)からMNPをしようと思ったのですが、楽天モバイル(旧:FREETEL)の契約名義が会社名でした。MNPは移転元・移転先で同一名義でなければできません。

そこで先に法人⇒個人の名義変更ができないかと思って、問い合わせましたが「受け付けていません!」ということでできませんでした。もちろん譲渡についても受け付けていないようです。

ただ法人に限らず格安SIM会社によっては「名義変更ができない」場合もあるようです。

ということで、考えてもどうしようもないことなので「新しい電話番号」にすることに決めました!

LINEモバイルにした理由は?

LINEモバイルにした理由なのですが、LINEが大好きだから・・・ということはなくwむしろLINE?みたいな感じです。
なので未だにLINEの友達も10名いるかぐらいですw

今はそんなこともないので親しくなった人とはLINE交換しています。親しくなった人だけですが・・・

ここで今回、LINEモバイルにした理由ですが

2020年2月19日(水)よりLINEモバイルは新しいプランになります。
初月から日割り課金となります。
また、料金やサービスが変更されています。
LINEモバイル公式ページにてご確認をお願いします。

  1. ソフトバンク回線を使いたかった
  2. データフリーに利用頻度が高い「LINE」「Instagram」が入っていた
  3. 料金に納得できた「音声通話SIM:3GB 月額1,690円」
  4. 【おまけ】LINEアプリの年齢認証・ID検索に対応している
LINEモバイルにした理由

ソフトバンク回線を使いたかった

以前はSoftBankで契約をしていたのですが、長崎という田舎なのでdocomo回線がいいと思いFREETEL(現:楽天モバイル)ではdocomo回線に申し込みました。

が、息子の小学校で場所によって全く電波が入らない状態。

他は特に不便なこともなかったのですが、小学校のイベントや行事ごとでよく行く機会が多いので不便を感じていました。

そこで今回は「ソフトバンク回線」に変更したかったタイミングと同じくして、LINEモバイルがソフトバンク回線の申し込みを開始していました。

データフリーに利用頻度が高い「LINE」「Instagram」が入っていた

2020年2月19日(水)よりLINEモバイルは新しいプランになります。
初月から日割り課金となります。
また、料金やサービスが変更されています。
LINEモバイル公式ページにてご確認をお願いします。

仕事ではChatWorkを利用しているのですが、家族での連絡は「LINE」がほとんどです。

そして、最近一番使っているのは「Instagram(インスタ)」です。
長崎で写活(写真撮影の活動)を通して仲良くなった方達の素敵な写真を見ているので、「Instagram」が入っているのは嬉しいです。

データフリーに利用頻度が高い「LINE」「Instagram」が入っていた

料金に納得できた「音声通話SIM:3GB 月額1,690円」

2018年解約直近の4ヶ月のFREETEL(現:楽天モバイル)の利用料金がこんな感じでした。

料金に納得できた「音声通話SIM:3GB 月額1,690円」
  • 2018年5月:2,680円
  • 2018年6月:3,306円
  • 2018年7月:2,637円
  • 2018年8月:2,637円
  • 音声通話SIM:3GB 月額1,690円
  • 10分電話かけ放題:880円
  • 合計:2,570円

ということは、LINEモバイル

で、ほぼ同じぐらい。むしろ5分かけ放題⇒10分かけ放題になることでほぼ電話を使わない自分は通話料一切かからなくなる。

2020年2月19日(水)よりLINEモバイルは新しいプランになります。
初月から日割り課金となります。
また、料金やサービスが変更されています。
LINEモバイル公式ページにてご確認をお願いします。

【おまけ】LINEアプリの年齢認証・ID検索に対応している

僕はすでに大手キャリア時にしていたので必須ではなかったのですが、LINEを使うにあたって認証が問題なくできるのは利点かなと思いました。

LINEモバイルへの申し込み方法

早速LINEモバイルの申し込み方法をご紹介したいと思いますが、その前に「事務手数料」に関するお得な情報をご紹介します。

LINEモバイルの事務手数料3000円⇒450円にお得に抑える方法

LINEモバイルは事務手数料が3,000円かかるのですが、この事務手数料を「450円」にする方法があります。

月額500円〜の「LINEフリー」プランだけは、事務手数料が安くならないです。
申し込む場合は、「コミュニケーションフリー」プラン以上で適用となります。

それがAmazonで「LINEモバイル エントリーパッケージ」を購入することです。

このエントリーパッケージには、SIMカードは含まれておらずLINEモバイルの申込時に必要な「コード」が書かれています。

※但し、開催中のキャンペーンコードと併用はできませんので注意してください。

Amazonで「LINEモバイル エントリーパッケージ」を購入

このコードをLINEモバイル申込時に入力することで「事務手数料が実質無料(450円払っていますが・・・)」となります。

LINEモバイルの申し込み

申し込みはLINEモバイルの申し込みページから可能です。各ページの右上の《申し込む》からも可能です。

⇒ LINEモバイルの公式ページを確認する

申し込みはLINEモバイルの申し込みページから可能です。各ページの右上の《申し込む》からも可能です。

申し込みに必用な情報

「申し込み前の確認」が表示されます。
申し込み前に必用な情報を確認して準備をしましょう。

【準備しておくモノ】

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号
申し込み前に必用な情報を確認

申込みの流れ

「申し込みの流れ」を確認しましょう。

【申し込みの流れ】

  • プラン選択
  • お客様情報入力
  • 本人確認
  • 支払い方法選択
  • ログインID・パスワード設定
  • 申し込み完了

事前に本人確認の「免許証」をスマホで撮っていたので、申し込み完了までは「約15分」かかりました。

「申し込みの流れ」を確認

ページの最下部にある《上記事項に同意の上、申し込む》をクリックします。

ページの最下部にある《上記事項に同意の上、申し込む》をクリック

「通常申し込み」と「コードを使用して申込み」

「申し込み方法」では2つから選択します

  • 通常申し込み
  • コードを使用して申し込み

今回は、Amazonで「エントリーパッケージ」を購入しているので《コードを使用して申し込み》をクリックします。

Amazonで「エントリーパッケージ」を購入しているので《コードを使用して申し込み》をクリック

下の「エントリーコード」にエントリーパッケージに記載されているコードを入力します。

LINEモバイルエントリーパッケージにコードが書かれています
「エントリーコード」にエントリーパッケージに記載されているコードを入力

《次へ進む》をクリックします。

《次へ進む》をクリック

回線やプラン、新規かMNPかを選択する

2020年2月19日(水)よりLINEモバイルは新しいプランになります。
初月から日割り課金となります。
また、料金やサービスが変更されています。
LINEモバイル公式ページにてご確認をお願いします。

申し込みページに移動します。最初は「回線選択」です。今回は《ソフトバンク回線》をクリックします。

「回線選択」です。今回は《ソフトバンク回線》をクリック

「プラン選択」を行います。今回は《コミュニケーションフリー》をクリックします。

「プラン選択」を行います。今回は《コミュニケーションフリー》をクリック
  • 基本データ容量を選択:3GB
  • サービスタイプを選択:音声通話SIM
基本データ容量を選択:3GB サービスタイプを選択:音声通話SIM

を選択し「通話サービスを選択」は最初は《いつでも電話のみ利用する》を選択しました。「10分電話かけ放題オプション」は使用していて必用であれば申し込もうと思っています。

《いつでも電話のみ利用する》を選択しました。「10分電話かけ放題オプション」は使用していて必用であれば申し込もう

「申し込み区分」は《新規番号での申し込み》を選択します。

「申し込み区分」は《新規番号での申し込み》を選択

「申し込み内容選択」は《SIMカードのみ》を選択します。

「申し込み内容選択」は《SIMカードのみ》を選択

すると「SIMカード選択」が表示されます。僕は《カンタン選択》⇒《iPhone》で「iPhone専用ナノSIM(小)」を選択しました。

《カンタン選択》⇒《iPhone》で「iPhone専用ナノSIM(小)」を選択

「注意事項」も表示されるので確認して《確認》ボタンをクリックしてください。

※「注意事項」も表示されるので確認して《確認》ボタンをクリック

続いて「その他のオプション選択」で必用なオプションを選択してください。SIMカードのみの場合は「持込端末保証:月額500円」が選択されているので、確認してください。僕は付けなかったので外しています。

「端末保証オプションに加入できるのは《申込み時だけ》」なのでお子さんやよくお落とす方は申し込みましょう!

SIMカードのみの場合は「持込端末保証:月額500円」が選択されているので、確認

スクロールして最下部まで移動したら「初期費用」「毎月の支払料金目安」を確認し《次へ進む》をクリックしてください。

最下部まで移動したら「初期費用」「毎月の支払料金目安」を確認し《次へ進む》をクリック

オプションへのお誘いが表示されますので、確認の上「申し込む」「申し込まない」をクリックしてください。

確認の上「申し込む」「申し込まない」をクリック

お客様情報を入力する

「お客様情報入力」が表示されるので、入力しましょう。

「お客様情報入力」が表示されるので、入力

「利用者の設定について」「契約内容の確認方法について」も選択してください。

「利用者の設定について」「契約内容の確認方法について」も選択

「規約について」を確認の上《同意する》ボタンをクリックし、《次へ進む(メール送信)》をクリックします。

「規約について」を確認の上《同意する》ボタンをクリックし、《次へ進む(メール送信)》をクリック

入力したメール宛に本人確認のアップロードURLが送信されます。

入力したメール宛に本人確認のアップロードURLが送信

届いたメールのURLをクリックし本人確認書類をアップロードする

入力したメールアドレス宛に本人確認書類アップロードURLが記載されていますので《URL》をクリックします。

本人確認書類アップロードURLが記載されていますので《URL》をクリック

「本人確認書類の送信」画面が表示されるので、該当するものを選択します。今回は「運転免許証」です。

「本人確認書類の送信」画面が表示される
今回は「運転免許証」を選択します

運転免許証の注意事項を確認し「ファイルのアップロード」をクリック、または画像をドラッグアンドドロップを行います。

運転免許証の注意事項を確認し「ファイルのアップロード」をクリック、または画像をドラッグアンドドロップ

写真がアップロードされると「お客様情報入力ページでご入力いただいた内容と異なっていないかご確認ください。」と表示されるので確認しましょう。

「お客様情報入力ページでご入力いただいた内容と異なっていないかご確認ください。」と表示されるので確認

最後に《住所・氏名ともに正しい》にチェックをして《次へ進む》ボタンをクリックします。

《住所・氏名ともに正しい》にチェックをして《次へ進む》ボタンをクリック

支払方法選択する

「支払い方法選択」ページが表示されます。今回は《クレジットカード》を選択します。他にも「LINE Payカード」「LINE Pay」でも支払いが可能です。

《クレジットカード》を選択します。他にも「LINE Payカード」「LINE Pay」でも支払いが可能

続いて「カード情報入力」を入力し、《次へ進む》をクリックします。

「カード情報入力」を入力し、《次へ進む》をクリック
「カード情報入力」を入力し、《次へ進む》をクリック

ログインID・パスワード設定をする

マイページ(契約者様向け情報参照画面)への「ログインID」「パスワード」を入力して、《登録して最終確認へ進む》ボタンをクリックします。

マイページ(契約者様向け情報参照画面)への「ログインID」「パスワード」を入力して、《登録して最終確認へ進む》ボタンをクリック

最終確認と申込み

最後に申込み内容に誤りがないか「最終確認」をし、《申し込む》ボタンをクリックします。

最後に申込み内容に誤りがないか「最終確認」

申込み完了!

申込み完了です!お疲れ様でした。

申込み完了です!

申込み完了からSIMが送られてくるまで

あくまで目安として僕の申し込み時の時系列で記載しておきます。
申し込みは、平日のお昼に行い「長崎県長崎市」からの申し込みです。

  • 2018年8月27日 12:05:申込み受付完了
  • 2018年8月27日 13:10:契約成立のお知らせ
  • 2018年8月27日 16:16;商品発送のお知らせ(SIMカード)
  • 2018年8月29日 11:40:到着

長崎から申し込んで2日後に到着しました!午前中に申し込むと余裕があるかもしれません。

利用開始は月初めがお得です!

SIMはすぐに届いたのですが、利用開始手続きをしようとしたところ初月の基本料が無料 2020年2月19日(水)からの新プランで「初月から日割り計算」になりましたということを知りました。

LINEモバイルは「日割りがない」ので、利用開始は月初めにするのが断然お得です!

2020年2月19日(水)からの新プランで「初月から日割り計算」になりました

SIMを使えるようにするには「ネット」または「電話」で利用開始手続きが必要になります。

まとめ

MNPができなかったのは残念でしたが、今は新しい電話番号で心機一転することが楽しみです。

LINEモバイルは、申し込み全てがネットで完結できるのでとてもスムーズに申し込みができて便利でした。

まだ、当記事の執筆時(2018年8月30日)にはLINEモバイルを利用していないので「使用感」についてはわかりません。
長崎でLINEモバイルがどのぐら使えるのかも使ってみてから書きたいと思います。
ソフトバンク回線に戻って改善することを願います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「顔出しナシのブログ」と「顔出しありのサービス」を使い分けて。ひっそりと収益を得ています。
ブログは最高月間200,759PVを達成。2021年現在は、5-7万PVをいったりきたりしています。
自分が経験していたり、得意なハウツーをご紹介しています。
引きこもりで孤独な作業をしているのでリア充とは縁遠いです。
趣味はゲームと読書、カメラ。
そして心地いい人生を過ごしています。
⇒プロフィール詳細

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる