長崎の元ホームページ制作会社が教える《Webマーケティング》

長崎Webコンサルティング&ブログ型HP制作・運営

【動画あり】WordPressのキャッチフレーズ変更方法

約 2 分
【コンテンツ作成ポリシー】
「脱・動詞ブログ」「脱・過剰ブログ」
網羅しすぎて難しいことを難しいまま説明するのではなく
数を「3つ」に絞って誰もが行動に移せるほどシンプルで、
簡単な表現で「実践できる」を信条に書きます。
※操作記事は「3つ」に絞れないのでご了承ください。
吉田ユタカ(2017.9 up)
【動画あり】WordPressのキャッチフレーズ変更方法

どうも、吉田です。

ここでは「WordPressのキャッチフレーズの変更方法」をご紹介したいと思います。

キャッチフレーズは、サイトの説明文として使われることもあります。
テーマによっては、サイト上にも表示されます。

Yahoo!やGoogleで検索した場合、検索結果に表示されることもあるので、検索キーワードも意識して入れるようにするといいです。
また、地域を対象としたビジネスをしている場合は「地域名」を含めるようにすると検索結果に表示されやすくなります。

サイトのキャッチフレーズは、テーマによってはサイトに表示されます

キャッチフレーズの設定方法

ダッシュボードにログインした状態で、左メニューの《設定》→《一般》をクリックします。

ダッシュボードから《設定》→《一般》をクリックする

キャッチフレーズを変更する

「キャッチフレーズ」の入力欄をクリックする。

キャッチフレーズの入力欄をクリックする

「地域名」や「ビジネスの概要」などを意識して変更します。

地域名やビジネスの概要を意識して変更する

スクロールしてページ下部の《設定を保存》ボタンをクリックします。

《設定を保存》ボタンをクリックします

キャッチフレーズが変更されたか確認しよう

左上の《サイト名》→《サイトを表示》をクリックして、サイトを開いてキャッチフレーズが変更されたか確認してみましょう。

サイトを表示して確認してみよう

キャッチフレーズが変更されています!

キャッチフレーズが変更されています!

【動画あり】WordPressのキャッチフレーズ変更方法

吉田

以下の記事も一緒に確認してみましょう。
WordPressのサイト名(サイトのタイトル)変更方法

この記事が役に立ったら
▼いいね!しよう▼

Facebookコメント