GoogleChrome拡張機能でフォーム入力時によくある「消えたー!」を減らす

1 min

ブラウザ上でせっかくフォームを入力したのに、間違えて「消えたーっ!」という経験をしたことはありませんか?僕は、「WordPressの投稿時」や「申込時の入力フォーム」で何度もあります(笑)

Google Chromeの拡張機能を使うことで、この問題を軽減する(たまに戻せないことがある^^;)ことができます。

それでは、ご紹介していきます。

2020年4月20日現在「Lazarus: Form Recovery」は、ありません。
以下の代替拡張機能を利用してみてください。

フォーム入力のリカバリーを拡張機能を入れる手順

  1. 「Lazarus: Form Recovery」をChromeに追加する
  2. フォームに入力して、テストしてみる
  3. まとめ

「Lazarus: Form Recovery」をChromeに追加する

Google Chromeを開いた状態で、以下のリンクをクリックしてください。

青ボタンの《CHROMEに追加》をクリックしてください。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery

フォームに入力して、テストしてみる

実際にフォームに入力して、テストして一度他のページへ移動して、再度同じフォームへ戻ってみてください。
以下のように、入力フォーム欄をクリックすると右端にマークが出ます。このマークをクリックしましょう。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery

すると、以下のように候補が出ればOKです。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery

長い入力フォームでも、連動して入力したものが表示されます。以下のような感じです。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery_gif

まとめ

フォームを入力して、消えた時の衝撃って大きいですよね。しかも、WordPressの投稿をしている時に消してしまった時には、心が折れる「ボキッ」て音が聞こえます。

Google Chromeに「Lazarus: Form Recovery」をインストールしておけば、少しは安心できると思います。リスク軽減という意味合いでも、インストールをオススメいたします。

一点だけGoogleChromeのメモリを結構消費するので、適度にメモリの解放をすることをオススメします。

ゆたさん

ゆたさん

顔出しナシ(当ブログのみ)でひっそりと集客・収益を上げる専門家。
ブログは月間200,759PVを達成。
引きこもりで孤独な作業をしているのでリア充とは縁遠いです。
趣味はゲームと読書、カメラ。
そして心地いい人生を過ごしています。
⇒プロフィール詳細

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


\女性に人気!無料ワークショップ/
ブログ運営に迷わない!
《あなたオリジナルのブログ企画書》が作れます。
あなたのブログ企画書を作成する
\女性に人気!無料ワークショップ/
《オリジナルのブログ企画書》が作れます!
企画書を作る