ブログ集客をする自営業・起業家のための《ひとりWebマーケティング》

ブログ型HP制作と集客力をオンライン講座で学ぶ

GoogleChrome拡張機能でフォーム入力時によくある「消えたー!」を減らす

約 3 分
【コンテンツ作成ポリシー】
「脱・動詞ブログ」「脱・過剰ブログ」
網羅しすぎて難しいことを難しいまま説明するのではなく
数を「3つ」に絞って誰もが行動に移せるほどシンプルで、
簡単な表現で「実践できる」を信条に書きます。
※操作記事は「3つ」に絞れないのでご了承ください。
吉田ユタカ(2017.9 up)
GoogleChrome拡張機能でフォーム入力時によくある「消えたー!」を減らす

ブラウザ上でせっかくフォームを入力したのに、間違えて「消えたーっ!」という経験をしたことはありませんか?僕は、「WordPressの投稿時」や「申込時の入力フォーム」で何度もあります(笑)

Google Chromeの拡張機能を使うことで、この問題を軽減する(たまに戻せないことがある^^;)ことができます。

それでは、ご紹介していきます。

フォーム入力のリカバリーを拡張機能を入れる手順

  1. 「Lazarus: Form Recovery」をChromeに追加する
  2. フォームに入力して、テストしてみる
  3. まとめ

「Lazarus: Form Recovery」をChromeに追加する

Google Chromeを開いた状態で、以下のリンクをクリックしてください。

Lazarus: Form Recovery

フォームが消えた場合に、リカバリーできる機能拡張です

青ボタンの《CHROMEに追加》をクリックしてください。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery

フォームに入力して、テストしてみる

実際にフォームに入力して、テストして一度他のページへ移動して、再度同じフォームへ戻ってみてください。
以下のように、入力フォーム欄をクリックすると右端にマークが出ます。このマークをクリックしましょう。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery

すると、以下のように候補が出ればOKです。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery

長い入力フォームでも、連動して入力したものが表示されます。以下のような感じです。

GoogleChrome機能拡張 LazarusFormRecovery_gif

まとめ

フォームを入力して、消えた時の衝撃って大きいですよね。しかも、WordPressの投稿をしている時に消してしまった時には、心が折れる「ボキッ」て音が聞こえます。

Google Chromeに「Lazarus: Form Recovery」をインストールしておけば、少しは安心できると思います。リスク軽減という意味合いでも、インストールをオススメいたします。

Lazarus: Form Recovery

フォームが消えた場合に、リカバリーできる機能拡張です

この記事が役に立ったら
▼いいね!しよう▼

※登録したメールアドレス宛てに、ダウンロード先のURLを記載しています。

必須 お名前
必須 メールアドレス *携帯メールアドレス不可

こんな人が書いています

株式会社イーシークリエイト代表取締役・ひとりWebマーケター吉田ユタカ
当サイトへ、お越し頂きありがとうございます。

初めまして「子育て」と「仕事」を両立させながらWebマーケティングコンサルタントをしている吉田ユタカです。

当社は【オンラインWebコンサルティング会社】です。
これまで広告代理店のグラフィックデザイナー、個人としてWebプロデュース&デザイナー、ネットビジネスでのローンチを経験。事務所なし、電話なし、名刺なし(2017年4月に必要な場面があり作りました^^;)、オンラインのみの対応でコンサルティングをやっています。

現在は『オンラインコンサルティング』『オンライン講座』『WordPressを使ったブログ型ホームページ制作(テンプレート使用)』をしています。

吉田ユタカの使命は
——–
「ネットを通じて社会貢献する役割を果たしながら、自分の人生も思いっきり楽しむ人を増やす」
——–

一人でも多くの方にネットを通じて「自分の人生を楽しむ!」ことができるように日々サポートしています。
Follow :

Facebookコメント