長崎でブログ型ホームページ制作

ブログ型HP制作・改善&オンラインWeb講座

【Chrome】DNS変更後に、サーバーが変わらない場合にhost chacheをクリアする方法

3672 views
約 2 分
【Chrome】DNS変更後に、サーバーが変わらない場合にhost chacheをクリアする方法

サーバーを移行する際に、DNSを変更したのにGoogle Chromeで何回確認しても、なかなか新しいサーバーに切り替わらないことってありませんか?

コンテンツのcacheをクリアしても替わらない!!!

先日、DNSの変更を1日に2回も行ったサイトがあったのですが、なかなか表示が切り替わらなくてWordPressの更新ができずに困りました。

もし、そんな時に試して欲しいのが「host cache(ホストキャッシュ)」のクリアです。

それでは、手順をご紹介します。

Google ChromeでDNSにアクセスします

Google Chromeで、以下のURLをアドレスバーにコピペしてアクセスしましょう。

chrome://net-internals/#dns

画面上部の「capturing events」を増えるのを待つ

画面上部の赤帯「capturing events」の数値がある程度増えるのを待ちましょう。

僕の場合は、何十万となっていたので途中で次の処理をしてしまいました。

cache(キャッシュ)を削除します

《Clear host cache》をクリックします。

再度、該当のURLにアクセスしてみましょう。

または、再読込
Mac:cmd + R
Windows:F5 または Ctrl + R
をしましょう。

 

もし、これでも替わらない場合は「capturing events」の数値がある程度増えるのを待ってから再度、《Clear host cache》を試してみください。

 

以上が、ChromeでのDNS変更後に、サーバーが変わらない場合にhost chacheをクリアする方法でした。

この記事を書いている人

ワンシングWebコンサルタント&ゲーマー吉田ユタカ
長崎県長崎市在住。「子育て」と「仕事」を両立させるために、オンラインで《Webコンサル》と《Web講座》たまに《Web制作》までしています。2006年8月から、ほそぼそとひとりで仕事をしています。
Mac、効率化、ゲームが大好きです。今は、Switchの「スプラトゥーン2」を楽しんでいます。残念ながら子ども達に負けてばかりの腕前です。
⇒ 詳しいプロフィールはコチラより
Follow :

Facebookコメント