Google

【Chrome】DNS変更後に、サーバーが変わらない場合にhost chacheをクリアする方法

【Chrome】DNS変更後に、サーバーが変わらない場合にhost chacheをクリアする方法

サーバーを移行する際に、DNSを変更したのにGoogle Chromeで何回確認しても、なかなか新しいサーバーに切り替わらないことってありませんか?

コンテンツのcacheをクリアしても替わらない!!!

先日、DNSの変更を1日に2回も行ったサイトがあったのですが、なかなか表示が切り替わらなくてWordPressの更新ができずに困りました。

もし、そんな時に試して欲しいのが「host cache(ホストキャッシュ)」のクリアです。

それでは、手順をご紹介します。

Google ChromeでDNSにアクセスします

Google Chromeで、以下のURLをアドレスバーにコピペしてアクセスしましょう。

chrome://net-internals/#dns

画面上部の「capturing events」を増えるのを待つ

画面上部の赤帯「capturing events」の数値がある程度増えるのを待ちましょう。

僕の場合は、何十万となっていたので途中で次の処理をしてしまいました。

cache(キャッシュ)を削除します

《Clear host cache》をクリックします。

再度、該当のURLにアクセスしてみましょう。

または、再読込
Mac:cmd + R
Windows:F5 または Ctrl + R

をしましょう。

もし、これでも替わらない場合は「capturing events」の数値がある程度増えるのを待ってから再度、《Clear host cache》を試してみください。

以上が、ChromeでのDNS変更後に、サーバーが変わらない場合にhost chacheをクリアする方法でした。

この記事が役に立ったら
▼いいね!しよう▼

Twitter で
ABOUT ME
吉田ユタカ
長崎県長崎市在住。「子育て」と「仕事」を両立させるために、オンラインで《Webコンサル》と《Web講座》たまに《Web制作》までしています。2006年8月から一人で仕事をしています。主に引きこもっての作業ばかりです。 Mac、効率化、ゲームが大好きです。今(180806up)は、Switchの「スプラトゥーン2」PS4版「フォートナイト」を楽しんでいます。残念ながら息子の方が上手いという腕前です。ゲーム配信もしようと思っています! ⇒ 詳しいプロフィールはコチラより
【無料講座】WordPressでブログ型ホームページの立ち上げ講座
講座は「専用の会員サイト」で学習

講座専用の会員サイト

無料講座受講までの流れ

  1. 以下のフォームを入力して《確認》ボタンをクリックしてください。
  2. 登録内容の確認画面が表示されたら《登録》の青いボタンをクリックしてください。
  3. すぐに自動返信メールが届き、メール内に「講座会員専用サイトへのログインURL・ID・パスワード」が記載されています。
  4. 会員専用サイトへログインして受講開始です。

特典については、5日目のメールにてダウンロード情報をお知らせさせて頂きます。

なお、本講座を受講いただいた方には別途不定期で、有料オンライン講座について等の情報を掲載したメールマガジンが配信されます。予めご了承ください。(登録解除はいつでも可能です。)

WordPressの立ち上げには、別途ドメイン代、レンタルサーバー代、テーマについて「無料」「有料」自由に選択されてください。

無料講座への登録フォーム

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA